MENU

【試合が見にくいチケットはイヤ?】2022年甲子園球場の座席調査!

koshien-leftflield-seat

「見やすい座席」で試合観戦したい人は必見!!

折角、甲子園球場に行くなら「見にくい座席」には座りたくないですよね

  • 人通りがウザイ
  • ネットがジャマで気になる
  • 柱で試合が見えない

あなたはこんな経験がありませんか?

高いチケットを買ったけど、楽しみにしていた試合観戦にガッカリ

交通費だってバカになりません

甲子園球場の座席から「どんな感じに見えるの?」

写真付きで「見え方」をまとめました

私は年間30試合以上、甲子園球場で野球観戦をしています

  • プロ野球
  • ファーム
  • 高校野球
  • 大学野球

いろんなジャンルの野球観戦を、甲子園球場でしています

こんな記事も書いています

あわせて読みたい記事

この記事を読んでおけば、「チケットを買う時」の参考になります!

事前に知っておけば、後悔が少ないですよ

気になる人だけ、読みすすめてみてください

この記事でわかること
  • 試合が見にくい座席
  • 障害物の種類
  • 座席から撮影した写真
  • 男性におすすめの座席

▼ 甲子園球場のチケットを買う方法

  • オークションで安く買う方法
  • 「甲チケ」の発券方法

こんな情報も書いているお勧めの記事です

発券手数料を払いたくない人は、「甲チケ」のクレジット払いがおすすめです

タイガースの試合なら、座席指定もできます

「甲チケ」って、どうやって買うんですか?

甲チケの買い方から発券手順まで!
目次

高いチケットを買ったのに!甲子園球場の柱・ネット・フェンス位置を調査

甲子園球場8号門

いつも満員「甲子園球場」

甲子園球場には、「試合が見にくい座席」があります

初めて「甲子園球場」に行くあなたは、ぜひ参考にしてください

▼ 初めて甲子園に行く「旅行者向き」の記事

写真付きで分かりやすいですよ

おすすめの「ホテル」をまとめています

・ おすすめのホテル / 野球観戦に便利

2023年「宜野座キャンプ」を予定している人は、下の記事を参考にしてください

甲子園球場の座席は「10エリア」に分けられている

  1. TOSHIBAプレミアムシート(ネット裏)
  2. グリーンシート(ネット裏)
  3. SMBCシート(一塁)
  4. SMBCシート(三塁)
  5. アイビーシート(一塁)
  6. ブリーズシート(三塁)
  7. アルプス席(一塁)
  8. アルプス席(三塁)
  9. ライト外野席
  10. レフト外野席

甲子園球場には「10エリア」あります。

一部のエリアは「年間指定席」で完売していて、阪神タイガースの公式戦チケットは一般販売されていません。

▼ 年間指定席で完売のエリア

  • TOSHIBAプレミアムシート(ネット裏)
  • SMBCシート(一塁)
  • SMBCシート(三塁)

年間指定席って入手できないの?

年間指定席を「ネットオークション」で捜すしかありません

座ってみたいけどムリなんですね?

阪神タイガース公式戦(1軍)の試合だけムリなんです

  • オープン戦
  • ファーム公式戦
  • 高校野球
  • 大学野球

以上の試合なら「一般販売」されますよ

甲子園の観客席には柱・ネットなど障害物がある

limited-view-seats-koshien-stadium

こんな障害物があります

  • 内野席には柱とネット
  • 外野席には金網とファールポール

障害物があると試合が見にくい

koshien-leftflield-seat

障害物があると、グランドの一部が見えません

損した気分で帰宅することになります

試合が見にくい座席でもチケットの払い戻しはない

チケット購入してしまったら、試合中止以外の理由で払い戻しはありません

試合が見にくいからでは、払い戻しはしてくれません。

実際にあなたが入場するまで分からないんです

甲子園球場の試合が見にくい座席・チケット

エリアごとに分けて、どんな感じに見えるのか紹介してゆきます

  • SMBCシート(一塁)
  • アルプス席(一塁)
  • アルプス席(三塁)

以上の3エリアは、写真撮影していないので後日紹介します

TOSHIBAプレミアムシート

ネット裏の最前エリアです

一番高いチケットで、1軍の試合は「年間指定席」のみです

審判と打者で見にくい席がある

▼ C段78番

koshien-toshiba-seat

70番台の座席は、「審判と捕手」が投手と重なります

投げたボールが見えないんです

75-77番は、審判の「真後ろ」になる

  • 右打者
  • 左打者

座席によっては打者も、投手と重なります

▼ A段79番(隣の78番は全然見えてなかったはず)

koshien-toshiba-seat

もし70番台を買うなら、D段より後ろならボールが見やすくなります

但し「低めのボール」は見にくい

▼ D段78番

koshien-toshiba-seat

選手とコーチで見にくい席がある

▼ A段-33番(守備コーチと投手が重なる)

koshien-toshiba-seat


▼ B段-101番(次打者と投手が重なる)

koshien-toshiba-seat

▼ A段-98番(次打者と投手が重なる)

koshien-toshiba-seat
  • 一塁側の30番台・40番台
  • 三塁側の98番~100番台

前方の座席に座ると、打者やコーチで見えないことがあります

次打者が立つ位置は、選手によって異なる

特にコーチは、ほとんど動いてくれません

ネットの柱で見えない席がある

▼ A段-113番

koshien-toshiba-seat

▼ B段-101番

koshien-toshiba-seat

ネットを支える「細い柱」があります

全く見えないわけではないですが、視界に入って気になります

ベンチ上には「細い柱」が多いです

ネットのワイヤーで見にくい席がある

▼ C段-96番

koshien-toshiba-seat

ネットを補助する「太いワイヤー」があります。

全く見えないわけではないですが、視界に入って気になります

グリーンシート

ネット裏のエリアです

1軍の試合は「年間指定席」でほとんど売れています。

でも、上段席なら「一般販売」される試合もあります。

人通りで見にくい席がある

koshien-green-seat
  • ビールの売り子
  • トイレへ行くファン

通路は人がウロウロして、結構気になることが多いです

▼ 通路がある位置

  • 10段目の前
  • 21段目の前

柱で見にくい席がある

▼ 29段-80番

koshien-green-seat

グリーンシートの後方には、屋根を支える「柱」があります

柱があるのは「27段目」です

28段目より後ろに座ると、柱が重なる可能性がある

2階席で見にくい席がある

▼ 35段-76番

koshien-green-seat

最後列は「高く上がった内野フライ」が一部見えません

2階席がジャマになるんです

SMBCシート(三塁)

内野席の最前エリアです

1軍の試合は「年間指定席」のみです

カメラマン席の入口で見にくい席がある

▼ A段-52番

koshien-smbc-seat

金網を支える柱が立っています

全く見えないわけではないですが、視界に入って気になります

カメラマン席の入口付近は、柱が多いです

カメラマンの出入りが多くて、結構気になることがあります

緑のネットで見にくい席がある

▼ A段-27番

koshien-smbc-seat

ベンチ横に緑のネットが張っていて、打者が全然見えませんでした

キャッチボールをする選手で見にくい席がある

koshien-smbc-seat
  • 自軍が2アウトになる
  • 自軍が1アウトで一塁にランナーがいる

チェンジになったら直ぐにマウンドへ行けるように、投手がベンチ横でキャッチボールをします

投手によって、多少キャッチボールをする位置が違います

どの席が見にくくなるのか、事前には分かりません

アイビーシート

一塁側内野席です

デーゲームだと、試合中盤から日陰になりやすいです

人通りで見にくい席がある

  • ビールの売り子
  • トイレへ行くファン

通路は人がウロウロして、結構気になることが多いです

▼ 通路がある位置

  • 12段目の前
  • 24段目の前

柱で見にくい席がある

koshien-ivy-seat

アイビーシートの後方には、屋根を支える「柱」があります

柱があるのは「31段目」です

32段目より後ろに座ると、柱が重なる可能性がある

10段目以降は投手がネットにかからない

▼ 10段-21番

koshien-ivy-seat

10段目より後ろに座れば、ネットが投手にかかりません

もちろん、あなたの身長しだいですが

ネットが細くて距離もあります。

ネットが投手にかかっても、気になりにくいです

ブリーズシート

三塁側内野席です

太陽が正面になり、デーゲームは暑い席です

人通りで見にくい席がある

  • ビールの売り子
  • トイレへ行くファン

通路は人がウロウロして、結構気になることが多いです

▼ 通路がある位置

  • 12段目の前
  • 24段目の前

柱で見にくい席がある

koshien-breeze-seat

ブリーズシートの後方には、屋根を支える「柱」があります

柱があるのは「31段目」です

32段目より後ろに座ると、柱が重なる可能性がある

10段目以降は投手がネットにかからない

▼ 11段-50番

koshien-breeze-seat

10段目より後ろに座れば、ネットが投手にかかりません

もちろん、あなたの身長しだいですが

ネットが細くて距離もあります。

ネットが投手にかかっても、気になりにくいです

ライト外野席

tigers-fan-only-seat

2022年から「タイガースファン専用」エリアになりました

他球団のグッズ持ち込みは禁止です

最上段は日陰になりやすく、デーゲームでは人気があります

外野フェンスで見にくい席がある

3段目より下の席に座ると、投手・打者がネットにかかって気になります

あなたの身長にもよりますが、5段目より後ろの方が見やすいです

身長170cmでこんな感じに見えます

▼ 3段-25番(投手・打者が柵枠にかかる)

right-outfiled-seat-koshien

▼ 4段-25番

right-outfield-seat-koshien

▼ 10段25番

koshien-rightfield-seat

人通りで見にくい席がある

koshien-outfield-aisle
  • ビールの売り子
  • トイレへ行くファン

通路は人がウロウロして、結構気になることが多いです

▼ 通路がある位置

32段目の前

通路で狭くて、通行渋滞が起きます

ファールボールで見にくい席がある

▼ 49段320番(ポールがグランドに入っています)

koshien-outfield-seat

300番より大きい番号のチケットは、ライトのポールがグランド内に入ります

ライトのポールが、視界に入って気になります

▼ 52段301番(ポールが打者・一塁と重なる)

koshien-right-outfield-seat
52段301番

▼ 31段314番(ポールが打者と重なる)

koshien-right-outfield-seat
31段314番

あなたのチケットの段数で、ポールが打者と「重なる番号」も変わるんです

金網で見にくい席がある

ライト外野席の端に、「金網の柵」があります

上段席の330番台は金網で見にくい席がある

中段席(31段より前)は300番台でも、金網で見にくい席が多いです

▼ 21段-309番

▼ 上段(32段ー52段)は、金網から4-5席は金網が視界に入る

  • 32段目:337-340番は視界に金網が入る
  • 52段目:354-356番は視界に金網が入る

▼ 中段(31段以下)は、金網から約10席は金網が視界に入る

300番台は「試合が見にくい」と覚悟要!

▼11段目(下段):303-305番は打者が金網にかかる

11段305番
11段303番
11段302番

▼21段目(中段):309番は打者が金網にかかる

21段309番
21段308番

▼32段目(中段):337-340番は打者が金網にかかる

32段340番
32段337番
32段336番

▼52段目(最上段):354-356番は打者が金網にかかる

52段356番
52段354番
52段353番

日陰になる座席がある

koshien-right-outfield-seat

デーゲームの試合では、上段席が日陰になります

一番後ろの座席の後部に、幕が張っています

太陽が体に当たりません

秋は寒いけど、夏なら快適!

koshien-right-outfield-seat
koshien-right-outfield-seat

6月のデーゲームは、湿気が高いし「暑苦しい」からイヤ!

それじゃ、6月の日陰席を教えるね
あくまで目安だよ

▼ チケット番号の200番台・300番台

午後2時頃51段と52段が日陰
午後3時頃50段~52段が日陰
午後3時半すぎ49段~52段が日陰
午後4時すぎ48段~52段が日陰

ライト外野席の日陰は、月によって違います

太陽の高さに左右されるからです

午後4時30分頃からは、日陰になるスピードが速くなる

koshien-shade-seats-june

甲子園球場のデーゲームは、熱中症対策が必須です
翌日の仕事のことも考えて!

▼ 熱中症対策の必需品「ネッククーラー」

バッテリー付きで屋外で長時間使える優れもの

▼ 熱中症対策の必需品「ネッククーラー&ヒーター」

冷暖房完備で「夏」「冬」、一年中使えてコスパ優秀

レフト外野席

  • タイガースファン
  • 他球団のファン

どちらのファンも座れる外野席です

外野フェンスで見にくい席がある

3段目より下の席に座ると、投手・打者がネットにかかって気になります

あなたの身長にもよりますが、5段目より後ろの方が見やすいです

▼ 3段目

koshien-left-outfield-seat

▼ 4段目

koshien-left-outfield-seat

▼ 10段目

koshien-left-outfield-seat

人通りで見にくい席がある

koshien-leftfield-seat
  • ビールの売り子
  • トイレへ行くファン

通路は人がウロウロして、結構気になることが多いです

▼ 通路がある位置

32段目の前

通路で狭くて、通行渋滞が起きます

ファールボールで見にくい席がある

▼ 52段35番(ポールがマウンドにかかる)

koshien-leftfield-seat

55番より小さい番号のチケットは、レフトのポールがグランド内に入る可能性あり

あなたが何段目に座るかで誤差はある

レフトのポールが、視界に入って気になります

▼ 52段目(最上段):53番はポールがライン上になる

52段53番
koshien-leftfield-seat
52段56番

▼ 31段(中段):41番はポールがライン上になる

koshien-leftfield-seat
31段41番

金網で見にくい席がある

koshien-leftfield-seat

レフト外野席の端に、「金網の柵」があります

上段席の一桁台(1番-5番)は、金網で見にくい席がある

中段席(31段より前)は、40番台でも金網で見にくい席があります

▼ 中段(31段以下)は、金網から約10席は金網が視界に入る

40番台だと「見にくいこと」は覚悟

▼ 上段(32段ー52段)は、金網から3-4席は金網が視界に入る

  • 32段目:1-4番は視界に金網が入る
  • 52段目:1-3番は視界に金網が入る

▼ 11段目(下段):41-42番は金網が打席にかかる

koshien-leftfield-seat-11-42
11段42番
koshien-leftfield-seat-11-43
11段43番

▼ 21段目(中段):1-41番は金網が打席にかかる

koshien-leftfield-seat
21段41番

▼ 32段目(中段):1-4番は金網が打席にかかる

32段1番
32段4番
32段5番

▼ 52段目(最上段):1-3番は金網が打席にかかる

koshien-leftfield-seat-52-1
52段1番
koshien-leftfield-seat-52-4
52段4番

初心者におすすめの座席! / 体が大きい男性向き

初めて甲子園球場で「阪神タイガースの試合」を観戦する人は「アルプス席」を選んでください

座席幅が広くて楽チンだからです

アルプス席の座席幅が1.5倍に改装されました

高校野球では「通常幅」の座席に戻す予定です

あくまで「プロ野球」だけと思ってください

アルプス席の座席幅は広くて楽チン

2020年からアルプス席の座席幅が広がりました

  • 41センチ→61センチ
  • 約12000席→約8000席

男性が足を広げても、隣のジャマになる可能性が低い

2名での観戦なら、横にコップも置けますよ

koshien-alpus-seats

アルプス席には2倍幅の座席がある

「1.5倍幅」でも広いのに、さらに座席幅が広い「2倍幅」の座席もあります

2倍幅ってどのあたりに多いの?

「出入りがしにくい座席」が「2倍幅」になっています

長イスの真ん中辺りに多くて、通路側はかなり少ない

通常の1.5倍幅と、2倍幅を比較してください

koshien-alpus-seats-wide-size
koshien-alpus-seats-wide-size

2倍幅の座席は人気がある

2倍幅の座席は人気があって「常連さん」が、直ぐに抑えてしまいます

季節によっておすすめの座席が変わる

1塁側と3塁側、どっちがおすすめですか?

  • 暑い時季なら、日陰になりやすい「1塁側アルプス席」
  • 肌寒い時季なら、太陽が当たりやすい「3塁側アルプス席」

1塁側が「西」になり、1塁側に太陽が沈みます

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日本野球・アメリカ野球の旅行情報を中心に発信しています。

野球観戦歴は50年、日本野球1000試合以上、アメリカ野球600試合を生観戦してきました。

・日本プロ野球全本拠地
・メジャーリーグ全本拠地
・マイナーリーグ100球場

野球場巡りをした実体験を元に、旅行情報をまとめています

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次