MENU

【土日・祝日に行きたい!】甲子園球場のチケットを買う方法9選と攻略法

koshien-ticket-window
※ 本ページはPRプロモーションが含まれています

希望試合のチケットが、なかなか手に入らない初心者は必見

甲子園球場の常連さんが、よく使う「攻略法」をお教えします。

「定価割れのチケット」を買う方法も伝授しています。

関西では超人気「阪神タイガース」

いつも満員で「希望のチケット」が手に入りません

はっきり言って、初心者のあなたには厳しいです。

「あなた」が行きたいのは、土日・祝日の甲子園球場ですよね?

  • 休日に行きたい
  • 家族で行きたい
  • 希望の席で見たい

チケット購入に慣れていない「あなた」には、絶対に勝ち目がありません

常連客が圧倒的に有利!!
「効率的な購入方法」や「裏技」を知っているからです

本記事では、甲子園球場の「チケット購入方法」を9つ紹介しています。

「初心者でも勝てる攻略方法」も教えます!

この記事を読めば、あなたの希望通りに「チケット」を入手できる確率がグッと上がります

希望のチケットを手に入れて、休みの日にゆっくりと観戦しましょう!!

  • 希望通りにチケット購入するなら、「先行発売」が一番の近道
  • 「定価割れチケット」を狙うなら、リセールチケット(2次販売)もおすすめ

甲子園球場へ、よく行く「常連さん」の攻略法ですよ

PR

「定価割れチケット」を入手するには、「リセールチケット」が最適です。

こまめにチェック要です

本記事で「リセールチケット」の注意点も紹介しています。

・ チケジャム / リセールチケット公式サイト

2023年阪神タイガース公式戦の完売告知・甲子園球場チケット売り場
この記事でわかること
  • 甲子園球場のチケット購入方法
  • 各購入方法のメリット・デメリット
  • 初心者でも「先行発売」で買える方法
  • リセールチケットの説明

▼ チケットの販売状況は、下のリンク先でも紹介しています

甲子園球場の観戦ルールを細かく解説しています。更新頻度が高くて、お勧めの記事です!

・ 甲子園球場の観戦情報(持ち込み・喫煙など)

目次

甲子園のチケット争奪戦を勝つ方法 / 先行発売・リセールチケット

f:id:baseball-cafe:20190908154549j:image

「阪神タイガース」主催試合のチケットを買う方法を、紹介してゆきます。

あなたに合った方法を、探してみてください。

阪神タイガース公認チケットサイト

レフトビジター応援席は「甲チケ」「チケットぴあ」だけだよ!

レフトビジター応援席・甲子園球場阪神タイガース公式戦

2024年 / 甲子園球場のチケット販売状況

プロ野球(オープン戦)

3月5日(火)~3月10日(日)の5試合を発売

販売開始(インターネット販売):発売中
販売開始(店頭販売):発売中

・ 公式ホームページ / オープン戦チケット

プロ野球(公式戦)

2024年「甲子園球場・公式戦」のチケット販売しています

インターネット販売は、2月26日(月)~

店舗販売は、2月28日(水)~

・ 公式戦チケット / 阪神タイガース公式ページ

「京セラドーム大阪・公式戦」は、

インターネット販売は、2月19日(月)~

店舗販売は、2月21日(水)~

ファーム公式戦

2024年甲子園球場の「ファーム公式戦」は、未発表です。

インターネット販売:

店舗販売(ローソン):

・ ファーム公式戦チケット / 阪神タイガース公式ページ

▼ 2024年の甲子園開催試合

  • 未定
ファーム公式戦のチケットについて

2023年甲子園球場の「ファーム公式戦」は、窓口販売がありません。

2023年も「甲チケ」発券機の前に「係員」が立って、スマホでの購入方法を説明していました。

「Tigers ID」がないと「スマホ購入」ができません
自宅で登録を済ませてください

・ 甲チケの登録方法と手順

阪神タイガースファーム公式戦チケット・球場販売しない案内

2022年からファーム公式戦では、「チケット発券なし」でも入場できるようになりました

「QRコード入場」ができます

・ 公式ホームページ / QR入場について

私は「紙チケット」が欲しいので発券しています
紙チケットがいらない人は、スマホでそのまま入場できます

甲子園球場のチケット購入方法9選

2023年甲子園球場の阪神タイガースチケット

甲子園球場「タイガース公式戦チケット」の購入方法をまとめました。

あなたの希望に合った購入方法を選択してください

甲チケ(球団公式サイト)

阪神タイガース「公式ホームページ」から申し込めます

阪神ファンが一番多く利用している、甲子園球場の「チケット販売サイト」です

・ 甲チケ / チケット購入ページ

「ビジター応援席」も買えます

「ビジター応援席」は、「甲チケ」「チケットぴあ」でしか買えません

チケットは「甲子園球場の試合」のみです

「京セラドーム大阪」「倉敷マスカットスタジアム」は買えません

甲子園球場のチケットなら、全試合購入できます。前売り券以外に「当日券」も買えます

  • Tigers ID(無料)
  • ファンクラブID

甲チケで買いたい人は、どちらかのIDが必要です。

IDを持っていない人は「甲チケ」購入できません

今のうちに登録だけしておきましょう

「高校野球のチケット」は、TigersIDが不要です

2022年夏から高校野球も扱っています

この少し下で「登録の手順」を紹介してるよ

「甲チケ」の発券手数料は、甲子園球場で発券するなら無料です。
(コンビニ発券は有料)

発売開始2日目から「座席指定」もできる

甲子園球場の「見にくい座席」をまとめた記事です
座席指定で「チケット」を買う参考にしてください

・ 試合が見にくい座席調査 / 甲子園球場

甲チケでチケット購入する前に「Tigers ID」が必要です
登録の手順を紹介するね

「Tigers ID」登録の手順

  1. 「甲チケ」の購入ページにアクセス
  2. 「Tigers ID」ボタンを押す(下の写真)
  3. 「新規登録(無料)」ボタンを押す
  4. メルアドを送信する
STEP
「甲チケ」購入ページにアクセス
Tigers ID / 登録ページ
STEP
「Tigers ID」ボタンを押す

▼ パソコン画面

tigers-id-page

▼ スマホ画面

甲チケのトップページ・スマートフォン用画面
STEP
「新規登録(無料)」ボタンを押す
tigers-id-register
STEP
メルアドを送信する
tigers-id-mail

送られてきたメールを確認してください。

メール内に「登録用のURL」がでています。

「登録用のURL」をクリックして、登録情報を打ち込めばOKです

「甲チケ」の発券方法

甲子園球場の正面にある「発券機」で、簡単に「チケット」を受け取れます

f:id:baseball-cafe:20210324110604j:image
  1. チケットをネット購入
  2. 「QRコード」が発行される
  3. 「購入・予約したチケットを見る」にログイン
  4. 甲子園球場の発券機に「QRコード」をかざす
  5. チケットがでてくる

当日券以外に「前売り券」も発券できます

  1. 「チケットを買う」ページ
  2. 「QRコード表示」ページ

2つは別ページです

つまり「チケットを買う」ページで、「QRコード」は呼びだせません

一度ログアウトしてから、再度「購入・予約したチケットを見る」にログインし直してください

またログインせなあかんの・・・
面倒くさいなあ~~

▼ パソコン画面

甲子園球場チケットサイト「甲チケ」のQRコード表示ページ

 スマホ画面

甲チケQRコード表示画面・スマートフォン用

「甲チケ」の購入から発券までの手順を、下の記事にまとめています

詳しく知りたい人向け!

甲チケの発券機は、甲子園球場正面の「入場券売り場」にあります

f:id:baseball-cafe:20210324110830j:image

「ららぽーと」に行くんですけど、買い物ついでに発券できたら便利。
そんなことできるんですか?

試合がない日でも、甲子園球場の営業日なら発券できますよ

甲子園球場チケット売り場の営業時間と定休日の告知

甲チケなら「チケットを自宅に忘れた!」なんてことがありません

自宅で「QRコード」を印刷してもOKです

私は「QRコード」をスクリーンショットで「写真保存」しています

スマホの写真でも、チケット発券機は反応してくれます!

スクリーンショットで保存しておけば、いちいち甲子園球場でネットにつなぐ手間が不要

f:id:baseball-cafe:20210305124050j:image

私は「甲チケ」発券機から、チケットが出てこないことがありました。

入場券売り場で「チケットがでてこない」と告げると、丁寧に対応してチケットを別に発券してくれました

(チケットがローラーと一緒に、発券機内に巻き込まれていった)

確認作業に時間がかかりましたが、問題なければちゃんと対応してもらえましたよ

「甲チケ」のメリット

  • 座席指定ができる(発売2日目から)
  • 手数料無料
  • 甲子園球場で発券
  • QRコードで手軽に発券できる
  • 当日券も買える
  • ビジター専用応援席も購入OK
  • チケットのデザインがキレイ!
  • 分からないことを球場係員に質問できる

「甲チケ」のデメリット

  • 発売開始日は、アクセス集中で繋がりにくい
  • 「スマホ」か「プリンター印刷」が必要
  • 甲子園球場の試合だけ
  • 座席指定は発売2日目から
  • ローソン・ミニストップでの発券手数料は330円(ファンクラブ会員は無料)

発売開始日は、なかなかアクセスできないのは気になる点です

慣れてくるとコツがつかめますよ。

▼ 発売開始日はこんな画面が続きます

甲チケのアクセス集中画面

公式ホームページ

▼ 「甲チケ」はローソンでも発券OK(手数料要

f:id:baseball-cafe:20220310212030j:image

虎チケ / チケットぴあシステム

チケットぴあのシステムで「阪神タイガース」の球団公式サイトから、購入できるサービスです。

電話でも申し込みが可能。

「虎チケ」が「甲チケ」と違うのは、甲子園球場以外の主催試合も購入できます。

(例:京セラドーム・倉敷)

  • パソコン・スマホは、事前に会員登録(無料)が必要
  • 電話は、会員登録の必要なし

チケットは、「チケットぴあ店舗」「セブン-イレブン」で発券できます。

手数料無料。

郵送の場合、配送料がかかります。

「虎チケ」の手数料・配送料

▼甲子園球場周辺の「セブン-イレブン」を紹介しています

コンビニ発券になるので、チケットのデザインが寂しい

チケットのデザインは「甲チケ」がキレイ
甲子園球場のチケットなら「甲チケ」がおすすめです

「虎チケ」のメリット

  • 甲子園球場以外の主催試合(京セラドーム・倉敷など)も買える
  • 電話でも買える
  • 座席指定ができる(発売初日から)

「虎チケ」のデメリット

  • 発売開始日は、アクセス集中で繋がりにくい
  • クレジット決済のみ
  • 発券場所が限られる
  • ビジター専用応援席の取り扱いなし
  • チケットがコンビニの印刷で「デザインがショボい」

電話番号など、詳細は公式ホームページでどうぞ

公式ホームページ

甲子園球場の窓口販売 / 前売り券・当日券

甲子園球場の営業日なら、正面の「入場券売り場」で購入できます

  • 土日・祝日
  • ゴールデンウイーク
  • 巨人戦

人気の試合は「良い座席」の期待が薄いです
「良い席にあたればラッキー!」程度の期待にしましょう

▼ 甲子園球場の窓口営業

営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜・祝日(試合開催日は開いている)

▼ 球場で買うデメリット

  • チケットの買える「時間や曜日」が限られる
  • 座席が選べない

店舗販売(コンビニ)

コンビニの端末機を使って、甲子園球場のチケットを購入できます。

端末機のレシートをレジに持って行くと、チケットを発券してくれます

店頭販売は「座席指定」できません

リセールチケット(2次販売)

初心者は「リセールチケット」が狙い目

余ったチケットを、売りにだすのが「リセールチケット」です

ちょこちょこ「定価割れチケット」がでるのが特徴的

「リセールチケット」は、定額制で安心

オークションのように、値段の吊り上がりはありません

定価以下でチケットを購入できるチャンスもあり、初心者にもおすすめです

・ チケジャム / リセールチケット公式サイト(PR)

普段座ることができない「年間指定席」も、「リセールチケット」ならチャンスあり

年間指定席を持っている人は、毎試合観戦するわけではありません

チケット完売の試合でも、チケットを入手できるチャンスがあります!
でも定価を上回る値段なら、絶対に手をださないでくださいね

リセールチケット:

  • 仕事で行けなくなった
  • 友達が来れなくなった
  • ダブって買ってしまった
  • もっと良い席が残っていたので買い直した

いろんな理由で「チケット」が余ってしまった人が、売りにだすのが「リセールチケット」です

プロ野球の各球団も、チケット購入者の救済措置として公認しています

利益目的の「転売行為」は違法となる

リセールチケットは購入時に、約10%手数料がかかります。

20%程度「値引きしているチケット」を見つけて、即買いするのが「安く買うコツ」です。

絶対に「定価を上回るチケット」は、スルーしてください。

「転売ヤー」のカモになるだけです。

購入者も「法律違反」(転売禁止法)になる可能性が高い。

リセールチケットは、あくまで「安く買うための手段」として利用しましょう

時間がある時に「無料登録」を済ませておけば、

「掘り出しもの」がでた時、直ぐに行動できます

「定価割れチケット」は人気があるので、登録手続きをしている間に「売り切れ」の可能性があります。

特に土日の「定価割れチケット」は、早い者勝ちですよ

・ チケジャム / リセールチケット公式サイト

ネットオークションはリスクがあります
個人的にはおすすめしません

ネットオークションは高額になる可能性があります

熱くなりすぎて相場より高く買ってしまう

「ヤフオク」など、オークション方式での購入はおすすめしません

チケット販売サイト(インターネット販売)

ネットで購入できますが、発券手数料がかかります。

チケットぴあ」なら、ビジター専用応援席も買えます

ビジター専用応援席:

レフト外野上段に設けられた「ビジターチームファン専用」のエリア

周りが同じファンばかりなので、気にせず「好きなチーム」の応援ができる

「阪神ファン」は立ち入り禁止となっている

・ チケットぴあ / 公式サイト

レフトスタンドは、半分以上が阪神ファンです
ビジターチームの応援には「ビジター応援席」がおすすめです

ビジター応援席・甲子園球場レフト外野上段席

タイガース公式ファンクラブ / 先行予約

ファンクラブ会員用に「先行発売」があります

「土日・祝日」「巨人戦」を希望の席で観たい!

初心者が一般発売で「希望の座席」を買うのは厳しいです

「希望の座席」を買う確率を上げるなら、「先行予約」の一択

「ファンクラブ先行発売」なら、発売2日目から「座席選択」もできます

私は「土日のチケット」を、いつも「通路側」で押さえています。
理由は「先行発売」を利用しているからです

f:id:baseball-cafe:20210218170050j:image

阪神タイガースファンクラブの年会費

  1. レギュラープラン 3,900円
  2. ライトプラン 2,700円

「レギュラー」と「ライト」はどう違うんですか?

ライトプランにない特典

  • 入会記念品がない
  • 会員証がデジタル
  • 会報誌がない

ライトプランがレギュラーと同じ点

  • チケットの割引がある
  • イベントに参加できる

「先行発売だけで満足!」

そんな人には「ライトプラン」が安くてお勧めです。

いろんな特典も楽しみたいなら「レギュラープラン」にしましょう。

私は「レギュラープラン」にしています

▼ ファンクラブのチケット購入方法

  • 甲チケ
  • ローソンチケット

2種類の購入方法があります

ファンクラブ購入のメリット

  • 先行発売に参加できる
  • 座席指定ができる
  • 会員割引がある

ファンクラブ購入のデメリット

  • 発売開始日は、アクセス集中で繋がりにくい
  • 年会費が必要
f:id:baseball-cafe:20210304135709p:image

ファンクラブは、阪神タイガースの公式ホームページから入会できます

 ・ ファンクラブ公式サイト

ファンクラブには会員紹介制度もあります。

友達に「ファンクラブ会員」がいたら、「紹介ナンバー」を教えてもらうといいですよ!

あなたと友達の両方に、紹介特典がもらえます。

(レギュラー・ライトにより紹介特典が違う)

残念ながら、2024年甲子園球場で行われる「土日・祝日」の全試合が完売になりました。

2024年は「先行発売分」も完売しています

JCB阪神タイガースカード / 先行発売

f:id:baseball-cafe:20210901115528j:image

JCBの「タイガースカード」を持っている人には、JCB先行販売枠があります。

カード年会費は、2,200円。

年会費はファンクラブより安い!!

黒とシルバー柄のカードに、大きく「タイガース」マークが使用されています

カード番号を隠すために、「ICOCA」カードを利用しています

f:id:baseball-cafe:20210218170352j:image

そもそも「JCBタイガースカード」を持っている人はまだ少なく、競争が少ないメリットがあります。

マニアには、「ファンクラブ」「JCBタイガースカード」の先行発売を併用する人もいます。

併用すれば、「チケット争奪戦」に勝つ確率が上がりますよね。

▼ 買える座席の種類

  • アイビーシート
  • ブリーズシート
  • 1塁アルプス
  • ライト外野席(巨人戦はダメ)

発行手数料は、1枚330円。

JCBタイガースカードのデメリット

  • 座席の種類が限定されている
  • 年会費(2,200円)が必要
  • 発券手数料がかかる

JCBタイガースカードのメリット

  • 先行予約ができる
  • 年会費がファンクラブ(3,900円)より安い

こんなメリットもありますよ

▼ JCBタイガースカードの特典

  • 「甲子園球場」の先行販売がある
  • JCB協賛試合へ抽選で招待
  • ファン感謝デーに抽選で招待
  • ビジター球場のチケットも買える
  • 使用金額によって、抽選でサイングッズが当たる
f:id:baseball-cafe:20190915093752j:image

公式ホームページから、申し込みできます。

私は申し込みから1週間で、カードが手元に届きました

公式ホームページ

f:id:baseball-cafe:20210218174026j:image

金券屋

大阪市内の金券屋で購入できます

  • 高額になる
  • 絶対入手できるわけでない

以上のリスクがあります。

個人的に「金券屋」での購入はおすすめしません

2022年11月、甲子園球場の近くにあった「金券屋」は閉店しました

甲子園エリアに「金券屋」はありません

まとめ / 甲子園の土日チケットを購入する方法

土日のチケット・おすすめの購入方法
  1. 先行発売(ファンクラブ・JCBカード)
  2. リセールチケット
  • チケットの購入方法は9つある
  • 甲チケは甲子園球場で発券すると、手数料無料で人気がある
  • 甲チケは販売初日だけ座席指定ができない(2日目から)
  • 虎チケなら京セラドームのチケットも買える(甲チケ不可)
  • 現金払いするなら、「甲子園球場窓口」と「コンビニ店頭」購入になる
  • チケット入手の確率が高いのは「先行予約」
  • 先行予約には、「ファンクラブ」「JCBタイガースカード」の2つがある
  • ファンクラブは、年会費3,900円
  • 「JCBタイガースカード」は、年会費2,200円
  • ファンクラブ購入は「甲チケ」「ローソンチケット」の2サイトがある
  • 「甲チケ」より「ローソンチケット」の方が、販売ページに繋がりやすい
  • ビジター応援席は「甲チケ」「チケットぴあ」の2択しかない
  • 定価割れチケットを狙うなら「リセールチケット」がおすすめ

2024年「土日・祝日のチケット」は、完売しました。

先行発売も完売済みです。

平日は空席あり

2024年の土日チケットは「リセールチケット」が狙い目です。

・ チケジャム / リセールチケット公式サイト

但し、絶対に「定価以上」では買わないでください

定価以上での購入は、法律違反になる可能性があります。

試合終了まで「阪神戦を見る方法」を紹介しています。
高額なチケットに手をだすなら、毎試合「テレビ・スマホの完全中継」をおすすめします

・ 阪神戦143試合を試合終了まで見る方法

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日本野球・アメリカ野球の旅行情報を中心に発信しています。

野球観戦歴は50年、日本野球1000試合以上、アメリカ野球600試合を生観戦してきました。

・日本プロ野球全本拠地
・メジャーリーグ全本拠地
・マイナーリーグ100球場

野球場巡りをした実体験を元に、旅行情報をまとめています

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次