MENU

【格安なのに快適アクセス!】甲子園球場へおすすめの夜行バス4選

VIPライナーバス・大阪ラウンジの荷物預かりサービス案内板
※ 本ページはPRプロモーションが含まれています

バス停から楽チンに、甲子園球場へ行きたい旅行者は必見!

シャワーやメイク室が使える「格安バス会社」も、併せて伝授します

  • ゆっくり休憩してから夜行バスに乗りたい
  • バスに乗る前にシャワーを浴びたい
  • 荷物を預かってくれたら嬉しい
  • 手ぶらで甲子園球場へ行きたい

こんな希望がある野球ファンに向けて、記事を書いています。

バス停から甲子園球場までの「道順」も、写真付きで紹介しています

▼ 夜行バスに乗る前のあなたの想い

  • 節約したいから夜行バスで行こうかな
  • バス停から甲子園球場まで、アクセスが簡単ならいいけど
  • 荷物があるから距離を歩きたくない
  • 汗の臭いが気になる
  • 服の着替えができればいいのに
  • メイク直しもしておきたい
  • 雨のバス待ちはイヤだな
  • 外のバス待ちは「虫」が気になる

すべて大丈夫ですよ
あなたの想いが叶う「夜行バス」を教えますね

関東から大阪まで、たくさんのバス会社が「夜行バス」を運行しています。

あなたはバス会社の数が多すぎて、どのバス会社が便利なのか分かりませんよね?

そもそもあなたには「大阪の土地勘」もないはずです

「大阪行きの夜行バス」は種類が多すぎ!
どの会社がいいのか迷ってます

あなたは大阪まで、荷物をたくさん持ってくるはずです。

キャリーケースやスーツケースは、車輪がついていて疲れにくい

でも「デメリット」もあります

  • 人混みを歩きにくい
  • 距離を歩くと疲れる
  • ガタガタ道や段差で車輪が壊れる

甲子園球場へ行くまでに、車輪が壊れてしまったら「お先真っ暗」

キャリーケースを買いにゆく時間がもったいないですよね

帰りは絶対に荷物が増えるのに!
キャリーケースは必要です!

甲子園球場まで「コスパ」と「快適さ」を重視したいなら「VIPライナー」を選んでください

特に「節約志向の人」におすすめです

・ VIPライナー / 公式サイト

スーツケースやキャリーケースの人にも、超おすすめなんです。

▼ VIPライナーバス・大阪の案内

VIPライナーバス・大阪ラウンジの荷物預かりサービス案内板

この記事では、甲子園球場まで「アクセス便利なバス会社」を4社紹介しています。バス会社の比較表も用意しました。

バス停から甲子園球場まで、人混みやガタガタ道が少ない道順も「写真付き」で伝授します

写真を見ながら、迷わずに甲子園球場まで行けます

▼ 夜行バス以外のアクセス方法

私は甲子園球場の徒歩圏内に暮らしています

野球観戦の旅(関東圏)には、いつも「夜行バス」を利用しています。

今までいろんなバス会社に、乗車してきました

2023年も全て夜行バスで、関東へ行っています。

  1. 東京ドーム
  2. 神宮球場
  3. ベルーナドーム
  4. 横浜スタジアム
  5. 鎌ヶ谷スタジアム
  6. 横須賀スタジアム
  7. カーミニイク
  8. ジャイアンツ球場
  9. 浦和球場

あなたと逆ルートになるだけです。

本記事を読んで、バス会社選びの参考にしてください

この記事でわかること
  • 関東から大阪までの夜行バス
  • アクセスが便利なバス会社
  • バス会社の比較
  • 大阪のバス停から甲子園球場までの道順
目次

関東から甲子園へ行く人は必見 / おすすめの夜行バスを伝授

2024年甲子園球場正面の阪神タイガース選手バナー

夜行バスで甲子園球場へ行くなら、あなたが「降りるバス停」を決めてください

  1. 大阪梅田(JR大阪駅)
  2. 大阪難波
  3. 神戸三宮

甲子園球場へ行くには、バス停が3つあります

あなたが関東から来るなら「大阪梅田」をおすすめします

甲子園球場は兵庫県西宮市にある

甲子園球場は「大阪市」ではありません。

兵庫県西宮市にあります

・ 甲子園球場の場所

大阪梅田から電車で、15分程度離れています

甲子園球場の最寄り駅は「阪神甲子園駅」

甲子園駅と甲子園球場

甲子園球場へ行くなら「阪神電車」の一択です

阪神電車・甲子園駅の目の前(徒歩2分)

・ 阪神甲子園駅の場所

JR甲子園口駅から甲子園球場まで、歩いて30分かかります(路線バス10分)

初心者は必ず「阪神電車」を利用してください

・ JR甲子園口駅の場所

大阪梅田駅から向かうと一番便利です

西日本(九州・中国・四国)の人は「神戸三宮」(さんのみや)の方が便利です

・ 神戸三宮の場所

大阪梅田が便利なのは、関西より東に住んでいる人です
(関東・東海など)

大阪梅田駅が便利な理由は多い

高速バスを利用するなら、大阪梅田(大阪駅)で降りると便利です

大阪梅田駅はJR大阪駅から、歩いて3分程度。

大阪で一番大きなエリアです

・ 大阪梅田の場所

▼ 大阪梅田駅をおすすめする理由

  • 電車の本数が多い
  • 電車に乗っている時間が短い
  • 電車の乗り換えがない
  • 電車賃が安い

大阪梅田(うめだ):

大阪市内屈指の繁華街

地下鉄・JR電車・阪急電車・阪神電車の4路線が乗り入れている

新幹線・新大阪駅に近いエリア

ホテルが多く、深夜まで人通りも多い

飲食店で困ることはない

・ 大阪梅田の場所

「京都観光」「伊丹空港」へのアクセスに便利

大阪梅田から甲子園に早く着ける

  • 大阪梅田駅から約12分
  • 大阪難波駅から約25分

大阪梅田駅から電車に乗ると、乗車時間が短いです

大阪梅田から甲子園まで乗り換え不要

大阪難波駅を利用すると、阪神尼崎駅で乗り換えが必要です

「快速急行」なら乗り換え不要ですが、1時間に3本しか運行していません

尼崎駅で「車両の切り離し」もあります

「車両の切り離し」待ちで、時間のロスがあります

大阪梅田は大阪難波より電車賃が安い

  • 大阪梅田駅 280円
  • 大阪難波駅 370円

電車賃が90円安くなります

スクロールできます
大阪梅田駅大阪難波駅神戸三宮駅
甲子園までの時間12~15分25~35分18~20分
甲子園までの電車賃280円370円280円
甲子園までの乗り換え不要一部不要不要
甲子園駅までの比較表

関東から大阪までの「夜行バス会社」4選

▼ おすすめする人気のバス会社4選

大阪梅田(大阪駅)行きの夜行バスは、かなり種類が多いです。

実は「格安バス会社」のバス停は、大阪梅田駅から離れています

格安バス会社は大阪駅から離れている

人気のWiller Expressは、「梅田スカイビルの1階」がバス停です。

大阪梅田駅まで、徒歩10分以上かかります。

ほとんど屋根もありません

・ Willer Expressのバス停 / 地図

夏は日差しがキツイ
雨の日は「傘」が必要だよ
夜は人通りも少ないんです

他の「格安バス会社」は、大阪市・茶屋町の北部に集中しています。

大阪梅田駅まで、屋外を10分程度歩きます

しかも歩道がかなり狭く、人通りもスゴイんです

スーツケースやキャリーケースの女性にはおすすめしません

写真は午前6時に撮影したものです
午前7時頃には通勤ラッシュで、人混みがスゴイですよ

歩道が狭すぎ!!
通勤ラッシュの時間帯は、歩きにくそうですね

梅田プラザモータープールバス停から阪神梅田駅への狭い道

大阪茶屋町のバス停は、大きな駐車場を利用しています

・ 梅田プラザモータープールバス停

バス待ちの人数が多いのに、ベンチや屋根が少ないデメリットがあります

  • 暑さ
  • 寒さ

以上の心配があります。

「何が何でも値段重視!」という人にだけ、おすすめします!

値段重視なら「ミルキーウェイエクスプレス」が、安さでよく知られています。

個人的に「梅田プラザモータープールバス停」の出発便はおすすめしません。

私は「梅田プラザモータープール」到着便のみ利用しています

バス会社やバスの便数が多い。でも「待合いスペース」がメチャ狭くて、ベンチも少ないです。雨が降った時は、逃げ場が少ないんですよ

梅田プラザモータープールバス停

下の写真に掲載されているのが、「梅田プラザモータープールバス停」を利用しているバス会社だよ

茶屋町の高速バス停留所

高速バスの値段を比較するなら、楽天トラベルでの一括検索が便利です

人気の「JRバス」と「Willer Express」も値段比較できます

・ 楽天トラベル / 公式ページ

値段を比較して、自分に合った条件から選ぶと良いです

大阪梅田駅に一番近いのは「VIPライナー」「JRバス」

「VIPライナー」「JRバス」は、大阪梅田駅まで徒歩5~10分

阪神電車へのアクセスが便利。

アクセス以外の「メリット」が多く、甲子園球場へ行く初心者に向いています

雨の心配も少ないんです。

▼ こんなメリットもある

  • 「VIPライナー」は、ほとんどが地下道
  • 「JRバス」は、全部屋根の下を歩ける

雨や暑さの心配がないんですね!!

屋根があるのは重要だよ
雨で濡れた髪を、乾かす場所はないからね

▼ 「VIPライナー」のメリット

  • 地下道を歩けて、雨と暑さが気にならない
  • 地下道が広くて、大きな荷物でも歩きやすい
  • 人混みがないから、歩行者のジャマにならない
  • ガタガタ道が少なく、キャリーケースでも歩きやすい

キャリーケースやスーツケースに優しい
大阪梅田駅まで、歩きやすいのがポイントです

こんなに道が広いんですね!
キャリーケースでも、通行のジャマになりにくそう

人混みがないし、ガタガタ道もないから「歩きやすいのがポイント」だよ

「JRバス」はバス停から、「JR大阪駅の通り抜け」が必要です

大阪有数の人混みで、時間帯によっては「大混雑」

お祭り(縁日)のメイン通りを歩く感じです。

ワッ!!こんな人混みを歩くの!

写真は平日の昼間です
ラッシュアワーはもっと凄いよ

カバン、ジャマや!
どいてくれよ!

大阪駅構内の人混み

JRバスは「待合室」が狭く、座席もかなり少ないです

「外待ち」を覚悟してください

「暑さ」「寒さ」「虫」が気になるかもです。

JR西日本バスの大阪駅待合室
JR西日本バス・大阪駅バス停

▼ 「JRバス」のメリット

  • 路線が多い(関東以外もあり)
  • 本数が多い
  • 阪神電車まで近い
  • 大阪梅田駅まで屋根の下を歩ける

JRバスはちょっと値段が高めだけど、甲子園までのアクセスは便利ですよ

「JRバス」の検索は楽天トラベルが便利です

・ 楽天トラベル / 公式ページ

他社と値段比較もできます

JR高速バス乗り場
JRバスWiller VIPライナーミルキーウェイ
値段普通安い安い格安
徒歩時間5分10分強7分10分強
屋根ありほぼなしありほぼなし
人混み多い多いなし多い
ガタガタ道なしありほぼなしあり
バス停から阪神電車・大阪梅田駅まで

▼ JRバスも検索結果に反映されます

※ 楽天ポイントがたまります

▼ Willer Expressも検索結果に反映されます

※ Willer Expressは地方から大阪へのアクセス便利です

甲子園球場へ「VIPライナー」をおすすめする理由

VIPライナーバス・大阪バス待合所

私が一番おすすめしたいのは「VIPライナー」です。

初心者にはメリットが多いからです

▼ 荷物が重たくても移動が楽ちん! ▼

※ 阪神電車に近いからスーツケースでも疲れません

VIPライナーの特徴

  • トイレ付きのバスがある
  • 3列シート・4列シートがある
  • 女性専用席がある
  • 充電設備がある(コンセント・USBコネクター)
  • 無料Wi-Fiのバスがある
  • トイレ休憩が3回ある
  • 運転手が2名

他のバス会社とあまり変わらないけど・・・・・

あくまで特徴を教えただけ。
次はVIPライナーを利用する「リアルなメリット」を紹介するね

VIPライナーの「リアルなメリット」のまとめ

VIPライナーバスには、他社にない「嬉しいサービス」があるんです。

私は関東へ行く時、「VIPライナー」をメインにしています。

私の経験を元に紹介してゆきます。

関東から大阪行きの便数が多い

関東圏から大阪まで「1日15便」

(東京・神奈川・埼玉・千葉)

選択肢が多いので、あなたの希望にマッチしやすいです

・ VIPライナーの時刻表

  • 早く甲子園に着きたい
  • 試合終了まで試合を観たい
  • 電車の時間が心配

あなたの都合に合わせて、バスの時間を選べます

座席指定が無料

「VIPライナー公式ページ」から直接申し込めば、無料で「座席指定」ができます(一部対象外あり)

ホームページの座席表から選べます

【座席指定】とタイトル横に表示された便だけ、座席指定ができます

座席指定できる便は、半分程度だと思ってください

座席指定した場合、隣が異性になる可能性があります。

隣が同姓を希望するなら座席指定はせずに、コンピューターにお任せしてください

VIPライナーには「女性専用車」もあります。

他社の予約サイトから申し込むと「座席指定」はできません

公式ページから申し込む人の特典です
「VIPライナー」は、直接予約した方が得します

▼ 座席指定は公式ページのみ ▼

※ 通路側を選ぶと「出入り」に気をつかいません

急な出発でも割引を受けられることがある

「VIPライナー」には、「間際割」というキャンペーンがあります。

私は天気予報をチェックしながら、出発日を決めることが多いです。

出発直前にチケットを買う時は「間際割」を利用しています

間際割:

出発日近くにゲリラ的に発売される「お得なキャンペーン」

ちょこちょこチェックしておく必要はある

座席指定はできない

私は2023年に、「間際割」を2回利用しました。

2回とも一番前の座席(1A, 1B)でした。

5月の「VIPライナー3便」(大阪ー東京)では、片道2,600円で購入できました

急な出発の場合、一度チェックしておく価値ありです
数百円ですが、値段が安いですよ

VIPラウンジで嬉しいサービスを受けられる

vipliner-lounge-open-hour

▼ あなたが気にしたいこと

  • 汗を流してからバスに乗りたい
  • 着替えをしておきたい
  • 崩れた髪型を直しておきたい
  • タイガースグッズをカバンに片付けたい
  • 水分補給をしておきたい
  • スマホの充電をしたい
  • 外のバス待ちは「虫が苦手」
  • クーラー・暖房の効いた部屋にいたい

「VIPラウンジ」を利用すれば、すべて解決できます
公式サイトから、バスの予約をすれば利用できるんです

VIPラウンジ

「VIPライナーバス」の待合室。

他社にはない「嬉しい設備」が多い。

現地到着してから、休憩場所としても使える(時間制限あり)

▼ 「VIPラウンジ」の嬉しい設備

  • 更衣室
  • パウダールーム(30分330円)
  • シャワールーム(25分550円)
  • 充電コンセント
  • 無料ドリンクサービス
  • 荷物預かりサービス

ルール変更があるかも知れません
出発前までに確認しておくと良いです

私の経験談 / VIPラウンジ大阪

「大阪VIPラウンジ」は座席が少ないです。

でもバスの本数が多いので、すぐに空席がでます

5~10分程度待てば、イスに座れます

充電機は1つだけですが、数が多いのでいつも利用できています

無料wifiもあり、パスワードは壁に貼っています

ドリンクも無料です

個人的におすすめのポイントは、着替えができることです。

「VIPラウンジ」には、無料の更衣室があります。

汗に濡れた服で、バスに乗らなくてもいいんです。

大阪に着いてからでも、整容してから甲子園球場へ行けます

2024年4月時点、到着時に乗車券を渡せば「2時間無料」で利用できます。

・ 大阪VIPラウンジ / 公式ページ

VIPライナーバス・大阪VIPラウンジの充電器
VIPライナーバス・大阪ラウンジの無料ドリンクサービス

下の写真は「VIPライナー・大阪ラウンジ」の男性更衣室です
清潔で広さも適度でした。

VIPライナー・大阪ラウンジの更衣室

私の経験談 / 東京VIPラウンジ

「東京VIPラウンジ」は、かなり広めです

座席の数も多く、座れなかった経験はありません。

  • カーテンで仕切られた「個室タイプ」
  • 横になって腰を伸ばせる「ベンチタイプ」

他社にない設備もあります

全ての机に「コンセント」が設置されていて、充電で困ることもありません

更衣室もあります

・ 東京VIPラウンジ / 公式ページ

VIPライナーバス・東京VIPラウンジの待合室
VIPライナーバス・東京VIPラウンジのテーブル
VIPライナーバス・東京VIPラウンジの充電設備

2024年4月時点、残念ながら「東京VIPラウンジ」2階は、改装中で利用できませんでした。3階は狭く、座席数も少ないです。

VIPラウンジでシャワー・メイクもできる

VIPラウンジには別料金ですが、「シャワー」と「パウダールーム」があります。

あなたは東京へ帰る前に、整容ができます

メイク・着替えをしてから、甲子園球場へ行けます

朝の到着便は、いつも「女性の利用者」が多いです

・ VIPライナー / 公式ページ

シャワーは数が少なく、満室の場合は使えません

順番待ちになります

シャワーは別料金(550円)

  • バス出発の45分前まで受け付け
  • 朝の到着便は、営業時間内のみ受け付け

あなたは「汚れた体」「崩れた髪型」で帰らなくてもいいんです
大阪の到着日には、整容してから「関西観光」にも行けます。夕方まで荷物も預かってくれます。(現地確認要)

着替えをしてから、観光にも行けるんですね

駅の公衆トイレでもできるじゃん
人目なんか気にするなって

外国の旅行者が「大阪VIPラウンジ」と「車内設備」の口コミをしています

これ分かりやすい!!

甲子園球場は汗と雨の心配がある

注意!!

甲子園球場には、一部の座席しか屋根がありません

雨が降ったら「レインコート」での試合観戦になります

  • 雨の日

あなたはシャワーが欲しくなるはずです

▼ の甲子園球場あるある

  • ズボン・靴が濡れる
  • 髪型が崩れる・濡れる
  • 蒸れて汗をかく

▼ の甲子園球場あるある

  • 汗で下着が濡れる
  • 水分不足になる

甲子園球場の近所に「シャワー設備」はありません

試合がナイターだと、大阪市内でシャワーを探す余裕なんかありませんよ

甲子園球場から一番近い「温泉」まで、徒歩15分程度。しかも営業は日中だけです。「VIPライナー」のシャワーが使えると便利ですよ

バスの時間を気にしながら、シャワーを探さなくてもいいんですね。シャワーが満室でも、着替えだけでも助かります。

体臭なんて誰も気にしないって

VIPラウンジを使うには条件がある

公式サイトから夜行バスを予約すると、「VIPラウンジ」を使えます

ネットカフェでの「時間つぶし」で、余計なお金を使わなくてもいいんです。

出発・到着のどちらも利用OK

・ VIPライナー / 公式ページ

▼ VIPラウンジで快適なバス旅 ▼

※ 公式サイトから予約して「VIPラウンジ」を利用する

私の経験談 / 朝の「VIPラウンジ」利用について

朝の到着便でもラウンジが使えます
早朝の時間つぶしで、居場所に困りません

大阪梅田の到着便(2024年):

「大阪梅田・降車専用バス停」から、徒歩2分程度

公式ページからの予約で「VIPラウンジ大阪」を利用できます。

時間を記入した札が渡されます。

  • 無料ドリンク
  • 無料wifi
  • 無料充電

以上ができました。

「パウダールーム」は、メイクをする女性客で一杯でした。

・ VIPライナー / 公式ページ

VIPラウンジ大阪のラウンジ利用許可証
VIPラウンジ大阪のパウダールーム

大阪なんばの到着便(2023年):

「大阪なんばバス停」から、徒歩10分程度

「VIPラウンジなんば」ではなく、「わさび大阪」を利用できます

  • 無料ドリンク
  • 無料wifi
  • 無料充電

以上が利用できました。

「ドミトリー」の畳で、横になって休めます

ちょっと居眠りをして、楽な時間つぶしができます

VIPライナーバス・わさび大阪のドミトリーベット

東京の到着便(2023年):

「東京・降車専用バス停」から、徒歩2分程度

  • 無料ドリンク
  • 無料wifi
  • 無料充電

以上ができました。

テレビを見ながら、リクライニングチェアを使えます(床に充電コンセントもあり)

2024年4月、「VIPラウンジ」2階は、改装中でした。
3階にはリクライニングチェアがありません。

VIPラウンジ東京のリクライニングチェア

▼ VIPラウンジで休憩してから観光へ行ける ▼

※ 公式サイトで予約すれば、到着日も休憩できます

公式サイトの予約は荷物を預かってくれる

VIPライナーバス・大阪ラウンジの荷物預かりサービス案内板

VIPライナー公式サイトでバスを予約すると、「荷物の預かりサービス」もあります

コインロッカー代が節約できます。

対面の手渡しなので、コインロッカー故障の心配がありません。

・ VIPライナー / 公式ページ

  • 降車日:17時まで預かってくれる
  • 乗車日:乗車時間まで預かってくれる

ご自身で事前に確認しておいてください

・ VIPラウンジ / 荷物預かりサービスについて

  • 関西観光してから、午後5時までに荷物をピックアップ
  • 甲子園で観戦してから、乗車前に荷物をピックアップ

「公式サイトでバス予約」をしておけば、手ぶらで行動できます。

わさび大阪(なんば)に荷物を預ける場合:

わさび大阪の営業時間は、午後9時まで。

荷物のピックアップは、午後8:45がリミットです。

制限時間を越えると、荷物を受け取れません

私の経験談 / 荷物の預かりサービスについて

私の経験談(2023年3月)

  1. 昼:鎌ヶ谷スタジアムでデーゲーム
  2. 夕方:「東京VIPラウンジ」に荷物を預ける(3階)
  3. 夜:東京ドームでナイトゲーム
  4. 深夜:荷物を引き取って大阪へ帰る

私はカバンを「東京VIPラウンジ」に預けて、手ぶらで東京ドームへ行きました

手荷物を預けると「引換券」を手渡されます

夕方は「3階受付」で預かってくれました

荷物は「朝のオープン時間」から預かってくれます。
(2023年・VIPラウンジスタッフに確認済)

・ VIPライナー / 公式ページ

VIPライナーバス・東京ラウンジ

Tポイントが貯まる

VIPライナーバスのTポイント還元サービス

公式ページから予約すると「Tポイント」がたまります

  1. 「Tポイント」の登録
  2. バスを予約する

予約前に登録を済ませておくと便利ですが、乗車後でも申請できます

当日に発券された「乗車券」に、申請方法とQRコードが記載されています

事後申請でも安心です

100円につき2ポイント貯まります
2%還元なんです

実質2%割引ってことですね

VIPライナーの予約は「公式サイト」がお得

直接「公式サイト」で予約するメリットをまとめると、以下の通りです

  • 座席指定ができる
  • VIPラウンジ」が使える
  • 荷物の預かりサービスがある(事前チェック要)
  • Tポイントがたまる

VIPラウンジ」が使えたら、あなたの希望が叶います

  • 「駅の公衆トイレ」で着替えをすることはありません
  • 虫が気になる「外待ち」もしなくていいんです
  • 空調がきいた室内で「バス待ち」できます
  • スマホの充電もできます
  • コンビニでドリンクを買う必要なし
  • wifiも無料です
  • 荷物を預けて「コインロッカー代」も節約できます(事前チェック要)
VIPライナーバス・大阪ラウンジの無料ドリンクサービス

他のバス会社の方が値段が安くても、「VIPライナー・公式サイト」がおすすめです

  • 節約できるお金
  • 利便性
  • 快適性

トータルで考えてみてください

甲子園球場へのアクセスも良いです。

・ VIPライナー / 公式ページ

運賃だけでバス会社を選んだら損するだけです
受けられるサービスも考慮しましょう
甲子園球場への移動もスムーズです

▼ 更衣室があるのは「VIPライナー」だけ ▼

※ドリンク・スマホ充電・荷物預かりも無料でお得感あり

VIPライナーバスの気になる点

私の経験で「気になる点」を紹介しておきます。

VIPライナーバスを選ぶ前の参考にしてください

大阪行きバスは関東発のみ

東京・神奈川・千葉・埼玉からしか、大阪行きのバスがありません。

関東以外で暮らしている人は、使えないバス会社です

関東以外に暮らしている人には、「JRバス」「Willer Express」がおすすめです

座席が狭いバスがある

体が大きな男性は、「リラックスタイプ」のバスを選んでください

「スタンダード」タイプのバスは、座席幅や足元がかなり狭いです。

「VIPライナー3便」は、身長170センチでギリギリのサイズ
(女性ならジャストフィット)

大きな男性にはツライです

待合室からバス停まで移動が必要

待合室からバス停まで、2~3分歩いて移動します。

全員集合したら、バス運転手がバス停まで連れて行ってくれるんです。

  1. VIPラウンジ大阪
  2. VIPラウンジ東京

以上はバス停まで移動しました。

雨が降ると「小さな傘」か「頭を覆うタオル」があると便利だと思います

私は雨での利用経験がありません

大阪なんばの「VIPライナーバス停」は、待合室の前です。

待合室からバスまで、歩いて移動しなくてもOK

雨が降っても安心

右側のビルが「VIPライナー大阪なんば」です
目の前にバスが停車してくれます

大阪なんばVIPラウンジ前に停車する「VIPライナーバス」

他社予約サイトから申し込むと特典がない

VIPライナーバス・大阪ラウンジの荷物預かりサービス案内板

あなたには「使い慣れた予約サイト」がありますよね

でも旅行会社の予約サイトから申し込むと、「VIPライナー」の利便性がなくなります

  • 座席指定ができない
  • VIPラウンジサービスを使えない
  • 荷物を預かってもらえない(事前チェック要)

座席指定すると隣が異性になる可能性がある

隣が同姓になるのは、座席指定をしなかった時だけです

隣が同姓を希望するなら、コンピューターにお任せするしかありません

でも「女性専用車」に乗れば解決します

シャワー室の予約はできない

シャワー室は数に限りがあります

バスの出発時間が近いと、シャワーが使えない可能性ありです

VIPライナーバスのシャワーサービスをチェックできる公式アプリ

バス車内の充電は2種類ある

VIPライナーバスは、バスによって充電設備が違います

  1. コンセントプラグ
  2. USBプラグ

2種類あります

どちらにも対応できるよう準備しておかないと、車内で充電できません

VIPライナーバスのUSBコンセントプラグ
VIPライナーバス車内のUSB充電プラグ

就寝時間はスマホ禁止

消灯時間になると、お客さんの睡眠が優先されます

スマホの使用は、禁止になります

2024年は「深夜のスマホOK」バスが増えています。

就寝時間はリクライニングが強制される

就寝時間になると、車内放送で「一斉リクライニング」を強制されます。

リクライニングが苦手な人には、ツライと思います

シートを倒す時「後ろの人」に、ひと声かける必要はありません。

後ろの人に気をつかわないから、逆に助かります

トランクに預ける荷物に規制がある

VIPライナーバスのトランクに預けられる荷物サイズ

バスのトランクに預けられる荷物には、規制があります。

  • 1人につき1つのみです。
  • 3辺の合計155cm以内
  • 一人で持ち上げられる重さ

車内に持ち込める荷物に規制がある

VIPライナーバスの車内持ち込みサイズ規制

車内に持ち込めるサイズに、規制があります。

  • 前の座席下に入るサイズ
  • 網棚に入るサイズ

網棚のサイズは、高さ19cm・奥行28cm

VIPラウンジの場所

  1. VIPラウンジ大阪
  2. VIPヴィラなんば
  3. わさび大阪

以上3か所があります。

本記事では「VIPラウンジ大阪」への道順も紹介します

VIPラウンジ大阪の場所

VIPラウンジ大阪の正面玄関

VIPラウンジ大阪は、阪神電車「梅田駅」に近いです。

・ VIPラウンジ大阪の場所 / 地図

阪神電車「梅田駅」への道順は、下の「甲子園球場への道順」を参考にしてください

大阪降車専用バス停から「VIPラウンジ」への道順を紹介します

STEP
大阪降車専用バス停に到着する

バス停を降りたら、「一番近い交差点」を目指してください

VIPライナーバスの大阪降車専用バス停
STEP
交差点を右に曲がる

交差点の信号を渡って、右に曲がってください

VIPライナーバス降車専用バス停に一番近い交差点
STEP
ホテル「セカンドイン」を左に曲がる

ホテル「セカンドイン」の角を左に曲がってください。

左に曲がったら、そのまま直進です

ホテル「セカンドイン」の角を左折
STEP
VIPラウンジ大阪に到着する

50メートルほど歩くと、左側に「VIPラウンジ」があります

VIPラウンジ大阪が左側にある

VIPヴィラなんばの場所

VIPライナーバス・VIPヴィラなんば

「VIPヴィラなんば」は、阪神電車・近鉄電車「大阪難波駅」に近いです。

・ VIPヴィラなんばの場所 / 地図

VIPヴィラなんばのフロアマップ

「Cafe & Hostel きみといちご」の場所

わさび大阪 Bed with Libraryの階段

「きみといちご(旧わさび大阪)」は、阪神電車・近鉄電車「大阪難波駅」に近いです。

「VIPヴィラなんば」から、徒歩10分程度。

  1. 戎橋(グリコの看板)
  2. NGK・吉本劇場

以上、2か所の中間になります

・ わさび大阪の場所 / 地図

地下街(なんばウォーク)の「B21・出口」が一番近いです

受付で「ドミトリー」を希望すれば、ベット番号を書いた札がもらえます。

トイレ・洗面所も結構キレイにされています

VIPライナーバス・わさび大阪のチケット
VIPライナーバス・わさび大阪のリビング
VIPライナーバス・わさび大阪のシャワールーム

VIPライナーのおすすめプラン / 旅行計画

  1. 公式サイトからバスを予約
  2. 「VIPラウンジ」アプリを登録

以上の手順で「VIPラウンジ」のサービスが受けられます。

ナイトゲームのおすすめプラン

ナイター試合なら、時間がタップリあります。

日中、荷物を預けてから関西観光ができます

到着したら「VIPラウンジ大阪」でしたいこと:

帰りの日は「何時から荷物を預けられるのか?」を質問しておくと安心です。

ホテルチェックアウトしてからの、予定が組みやすいですからね

大阪梅田に到着の場合

  1. 大阪梅田にバス到着
  2. 「VIPラウンジ大阪」に向かう
  3. シャワー・パウダールームを利用(有料)
  4. ラウンジでドリンクを飲む
  5. ラウンジに荷物を預ける(無料)
  6. 関西観光をする(わさび大阪の利用OK)
  7. 17時までに荷物を引き取る
  8. ホテルにチェックインする
  9. 甲子園球場へ向かう

▼ 大阪VIPラウンジでゆっくり休める ▼

※ 到着日でも荷物を預けて、手ぶらで関西観光ができます

大阪なんばに到着の場合

  1. 大阪なんばにバス到着
  2. 「わさび大阪」へ移動する
  3. シャワー・パウダールームを利用(有料)
  4. ドリンクを飲む
  5. ドミトリーで横になって寝る
  6. 「きみといちご」に荷物を預ける(無料)
  7. 関西観光をする
  8. 17時までに荷物を引き取る
  9. ホテルにチェックインする
  10. 甲子園球場へ向かう

甲子園球場への道順 / 雨や人混みが気にならないルート

地下道を通り、人通りの少ないルートを紹介します

大きな荷物を持った人に、おすすめの道順です

大阪VIPライナーバス停から、甲子園球場までの道順を伝授します。
写真付きで分かりやすくしています

到着日 / VIPライナー大阪バス停 → 阪神電車

VIPライナーバスの大阪降車専用バス停

VIPライナー・バス降り場から甲子園球場まで、約30分を予定しておくと良いです

  • 特急(甲子園まで12分)
  • 急行(甲子園まで15分)

大阪梅田駅から甲子園までは、どちらの電車に乗ってもOKです。

但し、急行電車のホームには「エスカレーター」がありません。

乗車時間は3分程度しか差がありません
どちらに乗っても、到着時間はかわりません

甲子園駅で「エレベーター利用」をしたい人は、前方車両に乗ると甲子園駅のエレベーターに近いです

「エレベーター」を目指す

バスを降りたら、道路を渡って「反対側」に行きます

エレベーターを目指してください

elevetor-near-vipliner-stop

エレベーターで地下へ下りる

エレベーターで地下へ降りてください

外を歩くのは、ここまでです

elevetor-down-from-vipliner

エレベーターを左へ曲がる

  1. エレベーター扉が開いたら、左へ進みます
  2. 地下道を左に曲がります
階段で地下へ下りる方法もある

エレベーターが必要ないなら、階段の方が早いです
バス停近くの「6-19入口」から地下へ下ります

地下道を直進する

地下道を真っすぐ進むだけです

突き当りが「阪神電車・大阪梅田駅」です

スーツケースを引っ張ると、7・8分ぐらいかかる

荷物がなければ5分強
オフィス街ですが、人通りは少ないです

to-osaka-umeda-station

阪神電車・大阪梅田駅に到着する

大阪梅田駅に到着

エスカレーターはありますが、エレベーターはありません

エスカレーターは「1・2番線ホーム」(特急電車ホーム)だけです

阪神電車・大阪梅田駅の西入口
阪神電車大阪梅田駅の1・2番線ホームのエスカレーター

阪神電車に乗って甲子園へ向かう

阪神電車の車両
  • 特急
  • 急行

どちらに乗っても大丈夫です

大阪梅田駅の階段を降りたら、一番近い車両に乗ってください

甲子園駅で降りた時、エレベーターが近いです

hanshin-railway-koshien-station

「野球観戦」の最新情報をまとめた人気記事です

・ 最新 / 甲子園球場の観戦環境

帰宅日 / 阪神電車 → VIPラウンジ大阪(待合室)

  • 特急
  • 急行

どちらに乗ってもOKです

快速急行はダメなの?

帰りは「快速急行」に乗ってはいけません

「快速急行」は大阪難波行きです

大阪梅田には行けません

尼崎駅で乗り換えがあり不便です

甲子園駅から「大阪梅田行き」に乗る

車両は後ろの方に乗ると、「VIPライナー」に近い改札口になります

試合終了後、電車は超満員です(すし詰め状態)

  • 早めに退場する
  • 試合が終わったら、しばらく時間をつぶしてから乗る

荷物が多い時には、対策が必要です

あらかじめ「VIPラウンジ」に、荷物を預けておくと楽です。

野球帰りの満員電車で、乗客に気を使いません。

阪神電車・大阪梅田駅で降りる(終点)

大阪梅田駅の「西出口」(西口)から駅を出ます

大阪梅田駅の「西出口」は、2つあります

  1. 西口
  2. 百貨店口

必ず「西口」からでてください

百貨店口」は反対です

阪神電車・大阪梅田駅の西出口

直進して「6-19出口」を目指す

西出口(西口)を出たら、直進してください

「6-19」出口を目指します

阪神電車・大阪梅田駅西出口

地下道の6-19番出口へ入る

「6-19出口」の階段を上って、地上へ上がります

エレベーターはありません

出口(6-19)は「階段」しかありません

エレベーターが必要なら、出口(6-10)で行きに使ったエレベーターを使ってください

階段を上がったら左へ曲がる

階段を上がると、目の前に交差点があります

交差点を左に曲がってください

ホテルの角を左に曲がる

ホテル「セカンドイン」を左に曲がります

VIPライナーラウンジに到着する

歩道の左側に「VIPライナーラウンジ」があります

VIPライナーの口コミ動画

VIPライナーを紹介している「動画」を集めました。

利用前の参考にしてください

東京VIPラウンジ(八重洲口)

大阪なんばVIPラウンジ

大宮バス停

まとめ / 関東から甲子園までアクセス便利な夜行バス

  • 大阪梅田で降りるとアクセスは便利
  • 甲子園球場へは阪神電車で行ける
  • バス停から阪神電車に近いのは「VIPライナー」「JRバス」
  • 関東以外の旅行者は「JRバス」「Willer Express」がおすすめ
  • 関東の旅行者は「VIPライナー」が、一番お得感がある
  • 「VIPライナー」から駅までの道が広く、人混みがない
  • 「VIPライナー」はラウンジで着替えができる
  • 「VIPライナー」には有料のシャワーもある
  • 「VIPライナー」はコインロッカー代を節約できる
  • Tポイントをためれば実質2%の割引

こんな人は「VIPライナー」が向いています

  • 重たい荷物がある
  • 距離を歩きたくない
  • 人混みを避けたい
  • 帰りのバス時間が気になる
  • ゆっくりしてから帰りたい
  • 屋外での「バス待ち」は汗や虫が気になる
  • 大阪到着後、ゆっくり時間つぶしをしたい

「VIPライナー」の予約は「公式ページ」から申し込むと断然お得です。

・ VIPライナー / 公式ページ

▼ 甲子園球場へのアクセス便利 ▼

※ 更衣室が使えるのは「VIPライナー」だけ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日本野球・アメリカ野球の旅行情報を中心に発信しています。

野球観戦歴は50年、日本野球1000試合以上、アメリカ野球600試合を生観戦してきました。

・日本プロ野球全本拠地
・メジャーリーグ全本拠地
・マイナーリーグ100球場

野球場巡りをした実体験を元に、旅行情報をまとめています

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次