MENU

【アクセス・交通違反が不安?】地元情報 / 車で阪神甲子園球場へ行く完全ガイド

2022年8月更新

甲子園球場周辺は「取り締まり」のかなり厳しい地域です!

甲子園球場から徒歩圏内に住んでいる私が「地元情報」を紹介!!

甲子園球場までの「アクセスと注意点」を紹介しています。

写真付きで分かりやすくしました

あなたは車でのアクセスを考えていませんか?

  • 小さい子供がいるので、電車は周りに気をつかう
  • 年寄りとの電車移動は不安
  • 人数が多いので、車の方が経済的

でも知らない場所での運転は、危険が多いです

  • 事故は起こしたくない!
  • 交通違反を避けたい!
  • つまらないことで時間を取りたくない

あなたも同じ想いですよね?

甲子園球場の周辺にはこんな特徴があります

  • 道が狭い
  • 自転車が多い
  • 飛び出しが多い
  • 交通量が多い
  • 渋滞が多い

初めての運転だと「ストレス」が大きいです

楽しいはずの旅行が、台無しになると残念!

特に子供を乗せた「電動自転車」の飛び出しに注意

この記事を読めば、「甲子園での運転」に不安が減るはずです

知らない土地での運転の「リスク」を減らしてください

他では読めない情報が満載です

私は甲子園球場から徒歩5分圏内に暮らしています

通勤や買い物で、毎日のように甲子園球場の周りを歩いています

この記事でわかること
  • 甲子園球場へのアクセス(高速出口から)
  • 取り締まりの多い区域
  • 渋滞する場所
  • 通行止めになる場所
  • 迂回ルート
  • 駐車場の多い地域
目次

車で甲子園へ安全に行く方法 / 取り締まり・渋滞・通行止め・駐車場

f:id:baseball-cafe:20190924201434j:image

阪神タイガース・高校野球全国大会と、日本各地から野球ファンが訪れる「甲子園球場」。

甲子園球場に「駐車場」はありません

甲子園球場も近隣への「迷惑行為」に配慮して、公共交通機関での訪問を推奨しています。

▼ 車以外のアクセス方法を紹介しています

  • 飛行機
  • 新幹線
  • 夜行バス

・ 甲子園までのアクセス方法 / 新幹線・飛行機・夜行バス

重要!車で甲子園に来る時の注意点

104回全国高校野球選手権大会

甲子園球場周辺は、市内有数の「交通取り締まり」が厳しい区域です!

甲子園周辺でよくある取り締まり

  • 駐停車
  • 一旦停止
  • スマホ運転
  • シートベルト着用

より一層の安全運転に、心がけて下さい。

バイクでの巡回」「パトカーの張り込み」は頻繁です!!

横断歩道に見えるのは、「軒先駐車場」の呼び込みさん

手前に、警察のバイクが停車中

f:id:baseball-cafe:20190924195101j:image

駐停車の取り締まり」もかなり厳しい!!

「ほんの10分ぐらい」と車を離れるのは危険!!

しっかり「違反切符」が貼られます。

取り締まりの厳しい区域

国道43号線

「速度制限」の取り締まりが多いのは「国道43号線」

高速出口から球場までは要注意!

高速道路を下りた後は、ついつい速度が速くなりますよね。

「他府県ナンバー」がよく検挙されています

出口を降りたら、しっかりスピードを落としてください!

白バイ警官があなたを待っていますよ

国道43号線沿いの側道

  • 一旦停止
  • シートベルト
  • ながら運転

特に一旦停止」はかなり厳しいです!

教習所並みに、しっかり停止しましょう

「甲子園九番町交差点」「甲子園球場南交差点」

  • 右折
  • 左折

前方車に続いて「赤信号」で曲がらないでください

「黄色信号」の時点で諦めましょう

あなたが思っている以上に基準が厳しいです

他の場所もイベント開催時には、警察官が巡回しています

スマホ運転は、絶対に止めましょう !!!

これを機会に「スマホ用車載ホルダ」を購入しておくべきです

交通渋滞の多い場所

土日・祝日」の日中は、「ららぽーと甲子園」の駐車場への車で渋滞します

下の地図で、赤矢印のラインが渋滞します

左車線がなかなか動きません

f:id:baseball-cafe:20210203113115j:image

通行止めになる場所 / 試合開催日

甲子園球場の正面は、人が多い時間帯になると「通行止め」になります

迂回が必要になります

迂回した後、国道43号線の「高潮」交差点を左折すると、甲子園球場の南側へ出られます

甲子園球場の南側に何かあるんですか?

甲子園球場の南側には「民間の駐車場」が多いんです

車で甲子園球場へ来るなら「知っておきたい場所」ですよ

但し道が狭く「歩行者」「自転車」の飛び出しが多い区域です

注意しましょう!

  • 「赤のバツ印」が通行止め
  • 「青の矢印」が迂回ルート
f:id:baseball-cafe:20210202122512j:image

東行き(球場前の道路)

f:id:baseball-cafe:20210323204929j:image

西行き(球場前の道路)

f:id:baseball-cafe:20220325111512j:image

駐車場の多い区域 / 民間駐車場・コインパーキング

甲子園球場の周りには「民間駐車場」や「コインパーキング」が多いです

▼ 駐車場の多い場所

  • 甲子園町
  • 甲子園七番町
  • 南甲子園
  • 甲子園浦風町

甲子園周辺では「軒先駐車場」として自宅の庭を貸し出しています

軒先パーキング」は安くてネット予約もできるんです!

この辺りは道が狭く、自転車の飛び出しが多い地域です!

事前にネット予約をしておくと事故のリスクが低いです

▼ 軒先駐車場の「予約サイト」

検索窓に「甲子園球場」と打ち込めば、地図付きで満車状況も分かります

▼ ネット予約でストレス激減 ▼

▼ 民間駐車場や軒先駐車場を探せるサイトです

・ akippa

▼ 駐車場を探し回る必要なし ▼

▼ 軒先駐車場も扱っている

・ 特P

▼ 甲子園球場のカテゴリーが便利 ▼

▼ 自分で駐車場を探したい人

赤丸の地域は「駐車場」が多いです

f:id:baseball-cafe:20210308124033j:image

駐車場 / 甲子園球場から徒歩圏内

民間の駐車場

甲子園の民間駐車場

甲子園球場周辺には、民間運営の駐車場がいくつもあります

予約ができる「駐車場」もあります

屋外駐車場でバスも駐車できるようです
奥に見えるのは球場の照明塔

甲子園の民間駐車場

甲子園へ行く前に予約しておくと、探し回る手間と時間がいりません

予約サイト「akippa」で検索してみてください

検索窓に「甲子園球場」と打ち込めば満車状況が分かります

▼ 予約を済ませて安全運転 ▼

コインパーキング

甲子園球場周辺では「コインパーキング」が増加傾向です

大手のコインパーキングも多いです

裏通りに多い傾向があります。

センターの照明塔が見えます。右も左もコインパーキング。

甲子園のコインパーキング

▼ コインパーキングが多い地域

  • 甲子園町
  • 甲子園七番町
  • 甲子園浦風町

甲子園球場周辺のコインパーキングは、試合開催日は特別料金です

甲子園試合日は駐車場特別料金

軒先駐車場 / 自宅の庭を利用

甲子園球場周辺では、自宅の庭を臨時駐車場にして解放しています

▼ 軒先駐車場が多い地域

  • 甲子園町
  • 南甲子園

路上での客引きが結構多いです

軒先駐車場もネット予約ができます

▼ 軒先駐車場が予約できるサイト

・ 軒先駐車場 / 公式ページ

▼ 軒先駐車場の相場

  • 平日:2,000~3,000円
  • 土日祝日:3,000~3,500円
  • 繁忙期:3,000~5,000円

球場へ近づくほど、値段が高くなります

写真の奥に見えるのが、外野ライト席入り口

阪神バス「南甲子園1丁目」バス停前

駐車場を確保するコツ

甲子園球場の近くは競争が激しく、なかなか駐車場が見つかりません

しかも、「特別料金」で割高!!

試合のある日だけ、料金を上乗せしています

甲子園球場周辺以外に範囲を広げると、駐車場が見つかる可能性は高くなります

駐車代も安くなります

久寿川駅や鳴尾駅の近くもおすすめです
但し、このあたりは「特別料金」が多い

甲子園駅鳴尾駅久寿川駅今津駅
甲子園球場までの徒歩時間2分10分6分20分弱
甲子園球場までの徒歩時間

電車で少し離れた場所は、競争がありません
駐車場を確保しやすいです

尼崎駅西宮駅芦屋駅
甲子園までの電車時間(特急利用)5分3分8分
甲子園駅までかかる時間

▼ 安くて便利な駐車場を探せる ▼

▼ 人気エリアでも駐車場が見つかる ▼

▼ 出かける前に駐車場を確保 ▼

甲子園球場まで車利用した道順

甲子園球場まで高速道路と国道43道線を利用する

甲子園球場へ行ける高速道路

  • 「阪神高速3号神戸線」
  • 「阪神高速湾岸線」
  • 「名神高速道路」

高速道路と「国道43号線」を使うのが一般的です

試合時間が近くなると、球場前の道路は「通行止め」

迂回が必要になります

「名神高速道路」を利用する道順(東京・愛知から) / 写真付き

東京や愛知方面からは、「名神高速道路」利用が一般的

甲子園球場までの手順

1. 名神高速道路を利用

2. 「西宮IC」で下りる

3. 国道43号線を東へ

4.「高潮」交差点で、側道へ入る

5. 県道340号線を右折

6. 「甲子園球場南」「甲子園九番町」を右折

7. 民間駐車場が多い区域

名神高速道路の「西宮IC」を降りる

名神高速道路の最終出口「西宮IC」で降ります

国道43号線に合流し、東方面(大阪)へ向かいます

暫くすると「高潮」交差点が見えます

f:id:baseball-cafe:20210601205911j:image

「高潮」交差点手前で、下の看板が見えたら左車線に寄りましょう

f:id:baseball-cafe:20190924193650j:image

高潮交差点から側道に入る

「高潮」交差点から国道43号線を離れ、左側道へ入る甲子園球場に到着!!

注意:

試合時間が近くなると、球場前の道路は「通行止め」になります

「通行止め」になったら迂回が必要です

  • 「赤のバツ印」が通行止め
  • 「青の矢印」が迂回ルート
f:id:baseball-cafe:20210202122512j:image

f:id:baseball-cafe:20210323204929j:image

県道340号線に入る

甲子園球場を通り過ぎると「県道340号線」が見えます

右折して「県道340号線」を南に行けます

下の写真は、甲子園球場前の看板です。

ここは急な飛び出しが多いので、注意要です。

この道路が「通行止め」になる可能性あり

f:id:baseball-cafe:20190924193805j:image

県道340号線(甲子園筋)を右折すると、甲子園球場の南側へ行けます

「甲子園球場南」 or 「甲子園九番町」を右折すると、民間駐車場の呼び込みが多いです。

この2つの交差点は、取り締まりも多く要注意

甲子園球場の南側は、コインパーキングや民間駐車場が多い区域です。

甲子園球場南交差点(旧甲子園八番町交差点)

f:id:baseball-cafe:20220325105910j:image

f:id:baseball-cafe:20200303103819j:image

甲子園九番町交差点。前方に阪神装飾の「ローソン」が見えます。

f:id:baseball-cafe:20200303104241j:image

「阪神高速3号神戸線」を利用する道順(大阪から) / 写真付き

大阪・奈良方面からは「阪神高速神戸線」利用が一般的

1. 阪神高速3号線を神戸方面に向かう

2. 「武庫川」出口で下りる

3. 国道43号線を西へ

4.「鳴尾」交差点を側道へ入る

5. 県道340号線を左折

6. 「甲子園球場南」「甲子園九番町」を右折

7. 民間駐車場が多い区域

阪神高速「武庫川」出口を降りる

大阪・奈良方面から来る人は、阪神高速3号神戸線「武庫川」出口を降ります

国道43号線に合流し、西(神戸方面)へ向かいます

鳴尾交差点を超えたら側道へ入る

「鳴尾」交差点を通過して、左の側道へ入ると甲子園球場に到着

「鳴尾」交差点を通過して看板が見えたら、左車線に入ります

注意!:

この側道は「一旦停止」の取り締まりが多い!

f:id:baseball-cafe:20190924193921j:image

県道340号線(甲子園筋)を左折すると、甲子園球場の南側へ行くことができます

甲子園球場が見えたら、「甲子園球場前」交差点を左折

f:id:baseball-cafe:20220325110822j:image

「甲子園球場南」 or 「甲子園九番町」を右折すると、民間駐車場の呼び込みを見かけます。

又、この2つの交差点は取り締まりも多いので、要注意

甲子園球場の南側は、コインパーキングや民間駐車場が多い区域になります。

甲子園球場南交差点(旧甲子園八番町交差点)

f:id:baseball-cafe:20220325105910j:image

f:id:baseball-cafe:20200303103819j:image

甲子園九番町交差点。前方に阪神装飾の「ローソン」が見えます

f:id:baseball-cafe:20200303104241j:image

「阪神高速3号神戸線」を利用する道順(姫路から) / 写真付き

姫路・岡山方面からは「阪神高速神戸線」利用が一般的

  1. 阪神高速3号線を東へ走る

2. 「西宮」出口で下りる

3. 国道43号線を東へ

4.「高潮」交差点で、側道へ入る

5. 県道340号線を右折

6. 「甲子園球場南」「甲子園九番町」を右折

7. 民間駐車場が多い区域

阪神高速3号線「西宮」出口を降りる

姫路・岡山から来る人は、阪神高速3号神戸線の「西宮」出口を降ります

国道43号線に合流し、東方面へ向かうと「高潮」交差点が見えます

f:id:baseball-cafe:20210601205911j:image

「高潮」交差点手前で看板が見えたら、左車線に寄りましょう

f:id:baseball-cafe:20190924193650j:image

高潮交差点を超えて側道に入る

「高潮」交差点から43号線を離れ、左側道へ入ると甲子園球場に到着

注意:

試合時間が近くなると、球場前の道路は「通行止め」になります。

「通行止め」になっていたら、迂回が必要です。

  • 「赤のバツ印」が通行止め
  • 「青の矢印」が迂回ルート
f:id:baseball-cafe:20210202122512j:image

f:id:baseball-cafe:20210323204929j:image

県道340号線に向かう

甲子園球場を通り過ぎると、県道340号線が見えます

下の写真は、甲子園球場前の看板です。

ここは急な飛び出しが多いので、注意要です。

この道路は「通行止め」になる可能性あり

f:id:baseball-cafe:20190924193805j:image

県道340号線を南に向かう

県道340号線(甲子園筋)を右折すると、甲子園球場の南側へ行くことができます

「甲子園球場南」 or 「甲子園九番町」を右折すると、民間駐車場の呼び込みが多いです。

この2つの交差点は、取り締まりも多いので要注意

甲子園球場の南側は、コインパーキングや民間駐車場が多い区域です。

甲子園球場南交差点(旧甲子園八番町交差点)

f:id:baseball-cafe:20220325105910j:image

f:id:baseball-cafe:20200303103819j:image

甲子園九番町交差点。前方に阪神装飾の「ローソン」が見えます。

f:id:baseball-cafe:20200303104241j:image

「阪神高速4号湾岸線」を利用する道順(関西国際空港から)

関西国際空港・和歌山方面からは「阪神高速湾岸線」利用が一般的

1. 阪神高速湾岸線を神戸方面に向かう

2. 「尼崎末広」出口で下りる

3. 国道43号線に向かう

3. 国道43号線に合流して西へ向かう

4.「鳴尾」交差点から側道へ入る

5. 県道340号線を左折

6. 「甲子園球場南」「甲子園九番町」を右折

7. 民間駐車場が多い区域

阪神高速・湾岸線の「尼崎末広」出口を降りる

阪神高速湾岸線の「尼崎末広」出口を降り、国道43号線に向かう

国道43号線に当たったら、左に曲がります

国道43号線を西(神戸方面)に向かう

国道43号線を神戸方面に向かいます

鳴尾交差点を超えて左側道に入る

「鳴尾」交差点を通過して左側道へ入ると甲子園球場に到着

「鳴尾」交差点を通過したら、この看板が見えます

左車線に入ります

注意!:

この側道は「一旦停止」の取り締まりが多い!

f:id:baseball-cafe:20190924193921j:image

県道340号線を左折して南へ向かう

県道340号線(甲子園筋)を左折すると、甲子園球場の南側へ行くことができます

甲子園球場が見えたら、「甲子園球場前」交差点を左折

f:id:baseball-cafe:20220325110822j:image

「甲子園球場南」 or 「甲子園九番町」を右折すると、民間駐車場の呼び込みを見かけます。

2つの交差点は「取り締まり」が多いので要注意

甲子園球場の南側は、コインパーキングや民間駐車場が多い区域になります。

甲子園球場南交差点(旧甲子園八番町交差点)

f:id:baseball-cafe:20220325105910j:image

f:id:baseball-cafe:20200303103819j:image

甲子園九番町交差点。前方に阪神装飾の「ローソン」が見えます

f:id:baseball-cafe:20200303104241j:image

送迎用の停車場(車いす・身障者専用)

阪神電車・甲子園駅の西出口横に「車いす・身障者専用」の停車場が、2021年に設置されました。

一時的な乗り降りが可能で、スペースも十分確保されています。

身障者以外の迎え・乗り降りは厳禁です!!

地図で場所を確認できるようリンク張っています

f:id:baseball-cafe:20210315160341j:image

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日本野球・アメリカ野球の旅行情報を中心に発信しています。

野球観戦歴は50年、日本野球1000試合以上、アメリカ野球600試合を生観戦してきました。

・日本プロ野球全本拠地
・メジャーリーグ全本拠地
・マイナーリーグ100球場

野球場巡りをした実体験を元に、旅行情報をまとめています

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次