野球喫茶 - Baseball Cafe

野球情報、盛りだくさんブログ

スポンサーリンク

【初めてでも安心!】阪神甲子園球場へのアクセス方法 / 関西以遠から飛行機・新幹線・長距離バス利用

2020年4月更新

甲子園に暮らす私が、地元のお得情報と併せて、細かく解説しています。参考にしてみて下さい。

阪神甲子園球場へのアクセス / 初心者向きに細かく解説

阪神タイガースのみならず、高校野球全国大会でも、日本各地から野球ファンが訪れる甲子園球場」。

甲子園球場があるのは大阪ではなく、「兵庫県西宮市」だということは事前認識しておいて下さい。

 

大阪市と神戸市の中間になります。

利用交通機関は「阪神電鉄・本線」です。

 

甲子園球場と関西観光を併用予定するなら、「一日乗車券」を購入しておくと便利です。

 

 

↓↓↓ アクセス以外の情報は、下のリンクを参考にして下さい ↓↓↓

www.baseball-cafe.com

 

「新幹線」「飛行機」「夜行バス」移動の3種類に絞って紹介してゆきましょう。

 

 

新幹線

新幹線利用の際には、「新大阪駅」「新神戸駅」下車の2通りがあります

 KiPuRu

 

 「新大阪」で下車の場合

①「新大阪駅」から先ず、在来線で「JR大阪駅」まで行きます。

大阪方面の電車なら全て停車します。僅か一駅なんで、車内でゆっくりはできませんよ。


②「JR大阪駅」→阪神電車「大阪梅田駅」へ徒歩移動。

阪神電鉄まで徒歩約5分程度です。結構人込みを歩くことになります。JR大阪駅の中央口・西出口のどちらでも結構ですが、初めての方なら、中央口の方が分かりやすいです。但し、人通りも多い。

 

中央改札口を出たら右方向へ進み、大丸百貨店前のエスカレータを下って直進です。


③「大阪梅田駅」→「阪神甲子園駅」

特急or急行、どちらに乗車してもOKです。約15分で到着。但し、普通電車はNGです。普通電車は、特急電車の通過待ちが何度もあり、時間のロスがかなり大きい。

 

注意:「JR甲子園口駅」で下車するのは避けた方が賢明です。
阪神バスに乗り換える必要があり、時間がかかる上に、路線バスは地元の生活同線になるので、大きな荷物での乗車は避けて欲しいからです。旅行者には不向きなルートです。

 
「新神戸」で下車の場合

①「新神戸駅」から先ず、地下鉄に乗り換えて「神戸三宮」駅で下車。

「神戸三宮」「名谷」方面行きに乗車しましょう。約3分で到着。


②地下鉄「神戸三宮」→阪神電車「神戸三宮」へ徒歩移動。

約3分程度です。改札口を出たら、左斜め前に進めば阪神電鉄への連絡通路です。

通路は広めで段差がないので、スーツケースでも歩行安心。


③「神戸三宮」→「阪神甲子園駅」

「大阪梅田」「奈良」方面に乗りましょう。特急or快速急行、どれに乗車してもOKです。約20分で到着。快速急行は「神戸三宮」駅が始発駅になるので、快適だと思います。

 

飛行機

 飛行機利用の際には「伊丹空港」「関西国際空港」「神戸空港」の3通りがあります

 

ソラハピ

 

レンタカー

 

伊丹空港を利用の場合

一番便利なルートです。

空港リムジンバスの「阪神甲子園行き」に乗車。甲子園球場前まで約30分。

球場傍の「三井住友銀行・甲子園支店」前に停車します。

空港から直接アクセスできるので、大きな荷物があっても楽ちんです。

 

荷物は駅周辺のコインロッカーを、使用すれば良いでしょう。コインロッカー情報は、下の「甲子園球場周辺の完全ガイド」で詳しく解説しています。参考にして下さい。

【これで安心!地元情報満載】阪神甲子園球場周辺の細かすぎる完全ガイド / 設備・施設を住民目線で紹介する - 野球喫茶 - Baseball Cafe


甲子園警察東側(みなと銀行ATM横)の金券屋に、バス回数券がバラ売りされているようです。帰りのバスで利用してみてはいかがでしょう。機会があれば、大阪市内(梅田エリア)の金券屋の方が安いです。

 

関西国際空港を利用の場合 

①空港リムジンバスの「阪神尼崎行き」に乗車。「阪神尼崎駅」で下車。約50分で到着。


②阪神電鉄で「神戸方面行き」に乗車。「阪神甲子園駅」で下車します。

特急or快速急行or急行、どれに乗車してもOKです。約5分です。

 

必見:「関西国際空港」から「甲子園球場」へ直接向かう場合、大阪市内経由より尼崎経由の方が断然速いです。しかも料金も安い。
私は海外へ行く際には、このルートを使います。

 

一番安価な方法は、「神戸アクセスチケット」利用です。南海電車「関西国際空港」駅で販売しています。
但し時間がかなりかかる上、大阪難波駅での乗り換えの際に、混雑した通路を7分程度歩かなければなりません。大きな荷物には不向きなルートです

 

神戸空港を利用の場合

①ポートライナー(モノレール)に乗車。終点の「神戸三宮」で下車。

ポートライナーは車両が小さいので、大きな荷物の場合は、空港バスで向かうと良いでしょう。

ポートライナーは18分、空港バスは22分で「神戸三宮」に到着できます。


②ポートライナーから阪神電車まで、徒歩3分程度。

阪神電車の駅は、ポートライナー駅の真下になります。


③阪神電車「神戸三宮」→「阪神甲子園駅」

「大阪梅田」「奈良」方面に乗りましょう。特急or快速急行、どれに乗車してもOKです。約20分で到着。快速急行は「神戸三宮」が始発駅になるので、快適だと思います。

 

神戸空港は格安航空会社の「SKY MARK」が就航しています。

 

夜行バス

 夜行バス利用の場合、下車地は「大阪梅田」「大阪難波」「神戸三宮」の3か所から選びましょう。 

格安高速バス予約【skyticket】

 

東日本から来る場合は、「大阪梅田」、西日本からの場合は「神戸三宮」で下車する方が便利です。「大阪難波」からだと少し時間がかかり、電車賃も多めにかかります。

 

ミルキーウェイ

 

「大阪梅田」利用の場合

 阪神電鉄で「大阪梅田駅」→「阪神甲子園駅」
特急or急行、どちらに乗車してもOKです。約15分で到着。但し、普通電車はNGです。普通電車は、特急電車の通過待ちが何度もあり、時間のロス大きい。

 

「大阪難波」利用の場合

 阪神電鉄で「大阪難波駅」→「阪神甲子園駅」
近鉄電鉄と阪神電鉄は同じ駅を使用しています(相互乗り入れ)。
「神戸三宮」方面に乗りましょう。快速急行なら直接「阪神甲子園駅」へ行けますし、普通電車なら「阪神尼崎駅」で特急or急行に乗り換えればOKです。

「神戸三宮」利用の場合

 阪神電鉄で「神戸三宮」→「阪神甲子園駅」
「大阪梅田」「奈良」方面に乗りましょう。特急or快速急行、どれに乗車してもOKです。約20分で到着。快速急行は「神戸三宮」駅が始発駅になるので、快適だと思います。特急電車を利用予定なら、「元町駅」から乗車すると、座れる可能性がグンと上がります。

 

VIPライナー

補足

駐車場

 甲子園球場周辺ではコインパーキングが増加傾向にあります。大手のコインパーキングも多数ですので、検索してみると良いでしょう。


「甲子園町」「甲子園八番町」「甲子園浦風町」辺りに多くあります。徒歩15分圏内まで範囲を広げれば、駐車の可能性は広がります。


但し、甲子園球場周辺のコインパーキングは、試合開催日には特別料金になります。特別料金を避けたい方は、「阪神芦屋駅」周辺のコインパーキングも便利だと思います。特急電車で7分程度です。

 

「甲子園町」や「南甲子園」では、自宅の庭を臨時駐車場として解放している方がおられ、路上で客引きをしていますので、「有人駐車場」を希望なら選択肢としてありかなと思います。

ホテル

甲子園球場中心なら、阪神電鉄・本線沿線で選んでおくと便利です。

出発までに一度、検索サイトを利用して、相場と立地の確認はしておくべきです。

 

 

www.baseball-cafe.com

 

以上、「甲子園球場」へのアクセスでした。それでは行ってらっしゃい!お気をつけて!

随時更新予定していますので、「お気に入り」にしておくと便利です。

 

 

完全中継をテレビで楽しむ方法(試合終了まで)

サンテレビやBS-NHKでの放送がない場合、
試合終了までの「完全中継」が期待できるのは、「ネット配信」になります。

 

パソコンやスマホをHDMIケーブルで、テレビのHDMI端子に繋いで、

大きなテレビ画面で視聴しましょう

 

 

・パソコンの場合

パソコンに「HDMI端子」が付いていれば、テレビの「HDMI端子」と繋げれば視聴可能です。パソコンとテレビの距離を測ってから、ケーブルを購入する必要があります。


・スマホがiPhoneの場合

「Apple Lightning Digital AVアダプタ」を使って、HDMIケーブルでテレビと接続します。純正のアダプタを選んだ方が良いようです。

 

 

ネット検索すれば、他にもいろんな方法が調べられます。

 

 広島以外の11球場の試合が視聴可能です。スマホがあれば、外出先でも見られます

            ↓↓↓↓

 

 プロ野球12球団に対応しています

     ↓↓↓↓