MENU

【路線バスで行く!2023沖縄キャンプ】中日ドラゴンズ / 北谷球場へのアクセス方法

中日ドラゴンズ沖縄キャンプ・北谷公園野球場

中日ドラゴンズの沖縄キャンプへ行ってみたい人は必見

沖縄キャンプの北谷公園野球場へは、那覇市内から路線バスで行けます。

  • 中日ドラゴンズ・沖縄キャンプへ行ってみたい
  • 路線バスで安く行きたい
  • 路線バスのアクセス方法を知っておきたい
  • どこのホテルが便利なの

あなたは事前に「沖縄キャンプのアクセス方法」を知っておきたいですよね?

スムーズに行動して、ムダな時間を使いたくありません。

私は毎年、沖縄キャンプへ行っています。

「中日ドラゴンズ・北谷キャンプ」にも行ったことがあります

実は、北谷キャンプへは「路線バス」で行けるんです。

本記事では「中日ドラゴンズ・北谷キャンプ」へのアクセス方法を伝授

「バス停の場所」や「時刻表」も、リンクで分かるように配置しました。

この記事でわかること
  • 路線バスで北谷キャンプへ行く方法
  • バス停の場所
  • バスの時刻表
  • アクセス便利なホテルの場所
目次

中日ドラゴンズ / 那覇市内から北谷公園野球場へ路線バスで行く方法

沖縄キャンプガイドブック

関西から、約2時間で沖縄に到着。

沖縄の2月は暖かく、冬衣装ではかなり暑いです。

関西圏なら、4月の気温です。

他球団の「キャンプ地」は、下の記事を参考にしてください

キャンプを巡る方法一覧!

那覇から北谷公園野球場へのアクセス方法

中日ドラゴンズ・北谷キャンプでサインするドアラ

沖縄県内の路線バス網は、かなり充実しています。

路線バスや高速バスを利用すれば、プロ野球全球団のキャンプ地を巡れます。

1軍キャンプは北谷町で行われる

中日ドラゴンズの沖縄キャンプは、北谷公園野球場(Agreスタジアム北谷)です。

・ 北谷公園野球場の場所

・ 2023年キャンプの日程

・ 2023年キャンプ情報

那覇市内の繁華街から、路線バスで行けます

「高速バス」もありますが、北谷行きのバスは「午前到着便」がありません。

帰りなら「高速バス」も使えます

中日ドラゴンズ沖縄キャンプ・北谷公園野球場

2軍キャンプは読谷村で行われる

2軍キャンプは「オキハム読谷平和の森球場」です。

・ オキハム読谷平和の森球場の場所

「Agreスタジアム北谷」(1軍キャンプ)から、バスと徒歩で約50分。

美浜アメリカンビレッジ入口から、120番のバスに乗るアクセス方法

「喜名」バス停で降りて、球場まで約20分歩きます

・ 喜名バス停の場所

・ 120番バスの時刻表

美浜アメリカンビレッジ入口から29番のバスでも行けます.

バスの本数がかなり少ないです。

「親志」バス停で降りて、球場まで約15分歩きます

・ 親志バス停の場所

・ 29番バスの時刻表

那覇バスターミナルから乗る場合:

  1. 29番(親志下車)
  2. 62番(親志下車)
  3. 120番(喜名下車)

3路線が利用できます。

「228番のバス」と「読谷村コミュニティバス」(鳳バス・北ルート)を乗り継ぐ方法もあります。

バスの本数が少ないルートです

  1. 美浜アメリカンビレッジ入口で「228番バス」に乗る
  2. 高志保入口で降りる(約35分)
  3. 「鳳バス・北ルート」に乗る
  4. 健康増進センターで降りる(約10分)

「健康増進センター」バス停から、徒歩2分程度です。

那覇バスターミナルから乗る場合:

  1. 28番(高志保入口下車)
  2. 29番(高志保入口下車)

2路線が利用できます。

読谷の2軍キャンプと「かけもち観戦」するなら、「北谷エリアのホテル」が断然便利です。

北谷のホテルは、本記事の一番下にリストを用意しています。

那覇市内のバス停

「那覇バスターミナル」(ゆいレール・旭橋駅前) を起点にしてください。

北谷キャンプへ行く路線バスは、「那覇バスターミナル」で乗ると便利です。

・ 那覇バスターミナルの場所

他球団のキャンプへ行く「高速バス・路線バス」も停まります

那覇バスターミナル:

ゆいレールの「旭橋駅」から徒歩2分

  • 那覇市内の繁華街
  • 那覇市内のホテルエリア

どちらからでも、徒歩圏内で便利。

バスターミナルの案内所(午前9時オープン)には、プロ野球キャンプ専用資料が用意されている

キャンプ地への「ルート」や「バス時刻表」が簡単に分かる

旅行者にかなり便利です

北谷球場に近いバス停

「北谷公園野球場」に近いバス停は、2つあります。

  • 美浜アメリカンビレッジ入口
  • 桑江中学校入口

那覇バスターミナルから北谷球場へ行けるバス

那覇バスターミナルから、北谷球場へ行ける「路線バス」は多いです。

「美浜アメリカンビレッジ入口」へ行くバスは、バスの本数が多い。

事前に案内所で、確認してから向かいましょう。

▼ 「美浜アメリカンビレッジ」に停まるバス

  • 20番(名護西線 名護バスターミナル)
  • 28番(読谷線:楚辺経由 読谷バスターミナル)
  • 29番(読谷線:喜名経由 読谷バスターミナル)
  • 43番(北谷線 北谷町役場)
  • 112番(国体道路線 具志川バスターミナル)
  • 120番(名護西空港線 名護バスターミナル)

※ 43番・112番のバスは、途中に「横浜ベイスターズの宜野湾キャンプ」を通過します
(宜野湾市営球場前バス停)

▼ 「桑江中学校入口」に停まるバス

63番(謝苅線 具志川バスターミナル)

那覇バスターミナルから約40分かかります

・ 63番バスの時刻表

私の経験談

私は「美浜アメリカンビレッジ入口」「桑江中学校入口」
両方のバス停を利用したことがあります

那覇バスターミナルで、28番(読谷バスターミナル行き)に乗車

約60分で「美浜アメリカンビレッジ入口」に到着

バス運賃は、片道730円(2018年時点)。

「美浜アメリカンビレッジ入口」から徒歩10分弱で、キャンプ地に到着。

  1. バス停から進行方向の逆へ、少し戻ります。
  2. 右折して、直進すると球場です。

帰りは「桑江中学校入口」から63番のバスを利用して、那覇市内へ向かいました。

バス運賃は、680円(2018年時点)。

50円安かった。

バスの本数が少なく、球場からの距離も少し遠いです

那覇市内へ帰るバス停と時刻表

那覇へ戻る時は、交通機関は4つあります。

  1. 路線バス
  2. 北谷ライナー(県庁北口・那覇空港)
  3. 北谷エアポートエクスプレス(那覇空港のみ)
  4. 空港直通シャトル(那覇空港のみ)

路線バスで帰る方法

  • 美浜アメリカンビレッジ入口
  • 桑江中学校入口

▼ 「桑江中学校入口」の時刻表

・ 63番バスの時刻表

私の経験談

どちらのバス停も利用できますが、「美浜アメリカンビレッジ入口」はバスの本数が多くて便利です。

夕方は国道の渋滞が激しく、63番のバスで那覇市内まで約80分かかりました。

時刻表では約50分で到着予定でした

帰りのバスは、予定通りに進まないと覚悟しましょう

高速バスで帰る方法

高速バスでも「那覇市内」「那覇空港」へ帰れます

  1. 北谷ライナー(県庁北口・那覇空港)
  2. 北谷エアポートエクスプレス(空港のみ)

以上2社が使えます

高速バス以外にも「空港送迎サービス」も利用できます(予約要)

▼ 高速バスの時刻表(那覇ー北谷)

空港直通シャトルは予約が必要

北谷から那覇空港まで「空港直通シャトル」も使えます

但し、予約が必要です

料金は1,680円(公式ページで確認要)

予約さえ取れれば、那覇空港へ確実に戻れる方法です

▼ 那覇空港まで直接行けます ▼

※ 乗車48時間前までキャンセル料がかかりません

他球団のキャンプへ行けるバス

宜野湾キャンプ(横浜ベイスターズ)

横浜ベイスターズのキャンプは「宜野湾市営球場」です。

最寄りのバス停は「コンベンションセンター前」

・ コンベンションセンター前 / バス停の場所

「美浜アメリカンビレッジ入口」バス停から、バスで約15分です

▼ 美浜アメリカンビレッジ入口の時刻表

・ 横浜DeNAベイスターズ・宜野湾キャンプ情報

浦添キャンプ(ヤクルト)

ヤクルトスワローズのキャンプは「浦添市民球場」です。

最寄りのバス停は「浅野浦」

・ 浅野浦 / バス停の場所

「美浜アメリカンビレッジ入口」バス停から、バスで約30分です

▼ 美浜アメリカンビレッジ入口の時刻表

・ ヤクルトスワローズ・浦添キャンプ情報

沖縄キャンプ(広島カープ)

広島カープのキャンプは「コザしんきんスタジアム」です。

最寄りのバス停は「園田」(そんだ)

・ 園田 / バス停の場所

北谷からバスで約25分です

▼ 園田へ向かうバス停

  • 美浜アメリカンビレッジ入口(112番)
  • 美浜アメリカンビレッジ南口(62番)
  • 桑江中学校入口(63番)

▼ 園田行きの時刻表

・ 広島カープ・沖縄キャンプ情報

北谷キャンプで見学できるエリア

キャンプの休日はチェック要

・ 2023年キャンプの日程

2023年も「ファンサービス」(サインなど)を実施しないと、球団公式サイトで公表されました

・ 中日ドラゴンズ公式サイト

メイン球場

中日ドラゴンズ沖縄キャンプ・北谷公園野球場内

最前列はネットと柵が2重になっていて、少しみずらいです。

観客席は広くて、座る場所に困ることがありません。

私の経験談:

  • 午前は練習
  • 午後はロッテとの練習試合

練習試合は入場無料でした

平日で空席が目立ち、座席移動の自由度が高かった。

写真を撮影するなら、キャンプが絶好の機会です!!

サブグランド

中日ドラゴンズ・北谷キャンプのサブグラウンド

サブグラウンドは、メイン球場の目の前にあります。

 移動距離はなく、歩き回る必要なし

投手の練習は、サブグラウンドを使います

選手との距離感は近かったです

陸上競技場

中日ドラゴンズ・北谷キャンプ、陸上競技場

投手が走り込みをする時、陸上競技場を使います。

陸上競技場は、メイン球場のライト側横にあります。

ユニホーム着用の選手は、見かけません。

練習終了後、外国人選手が競技場の入口でサインをしていました。

北谷キャンプのサイン依頼禁止の看板

北谷キャンプの見学は飲食に困らない

メイン球場前にフードトラックが、数台出店しています。

実は道路を渡ると、大型スーパーイオンがあります。

弁当・パン・ドリンクが買えます

北谷公園野球場では、飲食に困ることはありません

10分弱歩くと、商業施設の「美浜アメリカンビレッジ」もあります。

「美浜アメリカンビレッジ」は、飲食店が多数です。

キャンプ見学の帰りに、夕食を済ますのもアリです

アクセス便利なホテル / ホテルエリア

初心者が「北谷キャンプ」へ行くなら、那覇市内のホテルが便利です。

  • 那覇バスターミナルがある
  • 那覇空港に近い
  • 飲食店が多い
  • コンビニが多い
  • 人通りが多い

「那覇バスターミナル」から、全てのキャンプ地へバスで行けます

「ゆいレール」の旭橋駅・県庁前駅の近くのホテルが便利です。

大手ホテル検索サイト

北谷キャンプには「那覇市」「北谷」がアクセス便利です
「沖縄キャンプのホテル一覧」を参考にしてください

・ 沖縄キャンプのホテル一覧(値段表つき)

北谷キャンプだけが目的なら、北谷のホテルで泊まるのもありです

那覇空港から北谷エリアまで、高速バスで直接行けます

大手ホテル検索サイト

▼ 球場まで徒歩10分程度のホテル(土日、1人1室)

スクロールできます
ホテルの値段帯球場までの距離
ホテルハンビーリゾート3,800~6,500円徒歩10分
Mr.KINJO in Alaha Style10,500~14,000円徒歩10分
コンドミニアムホテル美浜ウーピー14,000~28,000円徒歩8分
サンセットビーチホテル18,000~23,000円徒歩5分
ザ・ビーチタワー沖縄28,000~100,000円徒歩3分

▼ 北谷エリアのホテルを一覧表示 ▼

※ 「アメリカンビレッジ」があるから飲食に困りません

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日本野球・アメリカ野球の旅行情報を中心に発信しています。

野球観戦歴は50年、日本野球1000試合以上、アメリカ野球600試合を生観戦してきました。

・日本プロ野球全本拠地
・メジャーリーグ全本拠地
・マイナーリーグ100球場

野球場巡りをした実体験を元に、旅行情報をまとめています

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次