野球喫茶 - Baseball Cafe

野球情報、盛りだくさんブログ

スポンサーリンク

【切符より安い・一日乗車券】関西観光と野球観戦の強い味方(大阪・京都・神戸・奈良・阪神甲子園球場)

地元在住の私でさえ重宝している、乗り降り自由の便利な「一日乗車券」。いちいち電車賃を払うこともなく、価格も手頃で利便性が高いです。

 

野球観戦(甲子園球場・京セラドーム)と併せて関西観光を楽しめる、便利なチケット

 

関西私鉄各社が、乗り降り自由の便利な乗車券を発行しています。
ここでは野球観戦と関西観光を併せて満喫したい方の為、各野球場へもアクセスできる、「阪神電鉄」が発行する「お得なチケット」をご紹介します。

 

甲子園球場は、阪神電鉄「甲子園」駅(阪神本線)
京セラドームは、阪神電鉄「ドーム前」駅(阪神なんば線)

で下車しましょう。

 

 

最初に使用した当日のみに使えるシステムなので、事前に購入しておいて、後日使用することが可能です。

 
発売駅・値段・乗車条件に変更がないか、以下のリンク先で確認しておくと良いでしょう。
https://rail.hanshin.co.jp/ticket/otoku/

  
阪急阪神 1dayパス(代金 1200円)

 

阪神電鉄と阪急電鉄の全線が、乗り降り自由。このチケットで、甲子園球場・京セラドームで下車が可能です。「甲子園ー京都河原町」の電車賃は、大阪梅田経由で片道670円(往復1340円)。

 

切符を購入するよりも安くつきます。


関西の主な観光地をカバーできるチケットで、利便性が高いですよ。

 

北は京都(京都河原町・嵐山)、東は大阪(大阪梅田・大阪なんば)、西は神戸(西代)までと、かなり広範囲になります。

 

追加料金なしで、アクセスできる主な観光地は以下の通り。

  

京都

 清水寺・八坂神社・嵐山

大阪
スカイビルディング(空中庭園)・道頓堀(グリコ看板)・NGK劇場(吉本興行)

兵庫
宝塚歌劇場・異人館・ハーバーランド

 
奈良・斑鳩 1dayパス(代金 1850円)

 

阪神電鉄全線と近鉄電鉄の一部が、乗り降り自由。このチケットで、甲子園球場・京セラドームで下車が可能です。甲子園ー近鉄奈良の電車賃は、片道930円(往復1860円)です。


野球観戦と奈良観光を、予定されている方にお勧めです。奈良交通のバスにも使えます。

  

追加料金なしで、アクセスできる主な観光地は以下の通り。

 

奈良
奈良公園・春日大社・東大寺・興福寺・平城宮跡・生駒山上・法隆寺(バスの本数少ない)

大阪
道頓堀(グリコ看板)・NGK劇場(吉本興行)

兵庫
異人館


いい古都チケット・期間限定(代金 1600円)

 

「阪神電鉄と阪急電鉄の全線」 + 「京都市営バス・地下鉄」が乗り降り自由。このチケットで、甲子園球場・京セラドームで下車が可能です。甲子園ー京都河原町の電車賃は、大阪梅田経由で片道670円(往復1340円)。


京都観光と野球観戦をする場合には「お得なチケット」になりますが、観光シーズンにしか発行・使用できない期間限定なのが残念ですね。

 

追加料金なしで、アクセスできる主な観光地は以下の通り。

 

京都
清水寺・八坂神社・嵐山・金閣寺・銀閣寺・北野天満宮・鉄道博物館

大阪
スカイビルディング(空中庭園)・道頓堀(グリコ看板)・NGK劇場(吉本興行)

兵庫
宝塚歌劇場・異人館・ハーバーランド

 

他にもいろいろなチケットが用意されていますが、野球観戦と併せての観光となると、元が取れるのか分かりませんので、ここでは3つに絞らせて頂きました。


それでは皆さん、関西を満喫して下さい。