野球喫茶 - Baseball Cafe

野球情報、盛りだくさんブログ

スポンサーリンク

【元旦・初詣】阪神タイガースファンが大集結する場所とは(甲子園球場横)

元旦はゆっくり寝正月とゆきたいところですが、介護士という職業柄、年末年始は仕事三昧のやきゅ~おやじです。

 

正月は甲子園球場・球団事務所ともに、正月休みになっていますが、地方からの訪問者が多く詰めかけます。

 


 素盞嗚神社 

 

 我が家から一番近い神社へ行ってきました。甲子園球場横に位置する、素盞嗚神社(すさのお)です。


普段、全国から阪神ファンや高校球児がお参りする、ちょっとした有名な神社なんですが、何故か阪神球団の必勝祈願は、西宮市内でありながらも、少し離れた「広田神社」や「西宮神社」へお参りにゆくんですよね。

 

後方に見えているのが、甲子園球場の照明塔です。 

 

 

素盞嗚神社の歴史に関しては、「西宮観光協会」のホームページでどうぞ。
https://nishinomiya-kanko.jp/shiru/fourdoors/koshiendoors/koshiendoors5/


元阪神監督・星野仙一氏のボール型のモニュメントも見られます。

 

 

初詣の風景

 毎年の光景なんですが、敷地が狭い上に地方からの訪問者も多く、参拝者の列が神社の外まで続いてゆきます。午前中は御覧の光景です。順番待ちの必要があります。


さあ、午後2時30分時点で御覧の通り。
センター付近まで長蛇の列です。お参りできるまでに、どれぐらいの時間を並ぶんでしょう。


結論

 素盞嗚神社へ初詣の際には、午前中に行くと良いでしょう。
因みに1月2日は、並ぶ必要もありませんよ。

 


提言

「サンテレビ」「BS-NHK」の中継がない試合。

「どうしても試合終了までテレビ観戦したい」、そんな関西・阪神ファンの希望を叶える方法は。