野球喫茶 - Baseball Cafe

野球情報、盛りだくさんブログ

スポンサーリンク

英語堪能な丹波幸一審判がボナファイドと告げたことで英単語の知識が一つ増えた野球オヤジが振り返る / 2020年プロ野球回顧録(7月11日~7月20日)

審判からの判定説明で突如アナウンスされた、聞きなれない言葉「ボナファイド」。

英語の筆記はbona fideだそうです。詳しく知りたい方は、辞書を引きましょう。学生時代の辞書が残っているはずです。

 

2020年プロ野球回顧録 (7月11日~20日) / 阪神タイガース遂に5割到達
 

前半12試合を2勝10敗で苦しんだ、阪神が5割到達。

開幕からの連続無安打で、酷評続きであったボーア選手の好調、マルテ選手の怪我で巡ってきたチャンスを生かした大山選手の活躍。いろいろ要因はあるでしょうが、本拠地・甲子園での連戦も大きかったと感じる。

 

 

 

7月11日

浦和球場開催の2軍戦全試合無観客開催

コロナウイルス感染対策として、浦和球場開催のイースタン・リーグ全試合を、無観客で行うと発表。練習も見学不可。

今年、観戦予定していたけど、来年は大丈夫かな?

 

ヤクルト、球団通算8000号

青木宣親選手が、 ほっともっと神戸(vs巨人戦)で球団通算8000号となる3号本塁打を放った。球団第1号は、国鉄時代の50年3月24日(巨人戦)で土屋五郎選手が記録。


松坂大輔投手(西武)、頸椎手術が判明

松坂大輔投手が頸椎(けいつい)の手術を受けたことが分かった。全治は不明。
右手に感覚の異変を感じ、数カ所の病院で検査した結果、頸椎に異常が見つかり手術に至った。

もうすぐ40歳なんですね


広島カープ、1イニング11安打

ナゴヤドームでの中日戦で、1986年6月3日以来となる球団タイ記録「1イニング11安打」を記録し、19得点で大勝した。
イニング最多安打は、西武が1992年7月15日(vsダイエー)にマークした13安打。
中日・与田監督は「使っている方の責任でもある」と投手を庇う


公文克彦投手(日本ハム)、プロ入り連続試合無敗記録「182」でストップ

デビュー以来の無敗記録が183試合目で止まった。
高木京介(巨人)を抜く165試合無敗のプロ野球新記録を樹立してからも、記録は継続していたが、京セラドーム大阪(vsオリックス)8回裏に4失点しプロ初黒星を喫した。
プロ入り以来の注釈なしの連続試合無敗記録は、柴田佳主也投手(元近鉄)の235試合。

接戦で起用されることが多い投手なんで、巡り合わせがよくないと記録できない


メジャーリーグ出場辞退者が続く

アメリカ時間の10日、ジャイアンツの主力捕手・バスター・ポージー選手も、新型コロナウイルス感染懸念を理由に欠場すると発表した。
養子に迎え入れた女児の双子が、未熟児であるための判断となった。

日米ジャイアンツ・ドラフト1位同士のバッテリーが実現していた!

2009年10月15日撮影

 

7月12日

嶋基宏捕手(ヤクルト)、「右足舟状骨」骨折

嶋基宏捕手が、「右足舟状骨」を骨折して出場選手登録を抹消された。
11日・ほっともっと神戸(vs巨人)の9回裏、打者のファウルチップが右足甲付近に当たり骨折している。
3月21日の練習試合(vs阪神)で死球を受け、右手親指付近を骨折。完治して開幕戦から先発出場していた。10試合出場、打率・120、4打点

シーズンは始まったばかりです。早期復帰望む

 

「ボナファイド・スライディングではない」と守備妨害の判定

ほっともっと神戸(ヤクルトvs巨人)の6回1死一、三塁の場面。
炭谷選手の遊ゴロで、併殺崩れの間に同点。二塁への激しいスライディングで、二塁手の山田選手は大きく体勢を崩した。

 

高津監督からのリクエストがありリプレー検証した結果、走者パーラ選手が併殺崩しの「危険なスライディング」で妨害したと判断され、打者走者の炭谷選手も一塁アウトとなった。
責任審判の丹波三塁塁審は「ボナファイド(正しい)・スライディングではない」と場内で説明した。

「(スライディングが山田選手に)近すぎる。あまりに勢いがあり、ベースを越えている」と説明。正しいスライディングとされる「ボナファイド・スライディング」ではないと判定した

慌ててルールブックで確認した、プロ野球審判はいると思う


藤川球児投手(阪神)、出場選手登録抹消

藤川球児投手が12日、右肩コンディショニング不良のため出場選手登録を抹消された。
「今の状態ではチームの力になれないので、1日も早くコンディションを回復させられるよう努めます」とコメントした。 5試合登板・0勝2敗2セーブ、防御率15・75。

去年4月も不調で2軍落ち、その後復活している。


パリーグ、今季初完投勝利

開幕24日目にして、山本由伸投手(オリックス)がパリーグで今季初めての完投勝利を果たした。
6回1死まで完全投球。13三振、1失点の熱投であった。京セラドーム(vs日本ハム)

中6日も間隔を開けて、メジャーリーグと同じ100球で降板だと、ブルペン投手の負担は大き過ぎない?


21世紀生まれの初ヒット

ナゴヤドーム(vs広島)で、石川昂弥選手(中日)が「7番三塁」で先発出場し 初打席で21世紀生まれ初ヒットを放っている。プロ初打席で初安打でもあった。
左翼線への二塁打を放った。結果はフル出場し4打数1安打。

あっぱれ! 守備力もあり将来が楽しみです。

でも早くも高卒新人を、スタメン起用するチーム事情は心配

2019年3月20日撮影

 

7月13日

田沢純一投手、埼玉武蔵ヒートベアーズと契約合意

ルートインBCリーグの埼玉武蔵ヒートベアーズと入団が合意し、埼玉県熊谷市内で記者会見に臨んだ。背番号は「36」。
メジャー通算388試合登板。社会人野球から直接メジャー移籍したことで2年間、日本のプロ野球チームとの契約はできない。

そもそも、NPBに所属もしていない部外者を、処分対象にする「田澤ルール」って、社会規範に反しませんか?

2009年7月9日撮影


高知ファイティングドッグ、7月の公式戦全試合中止と発表

四国アイランドリーグplus、高知ファイティングドッグの選手が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。
県によると男性は軽症であるとのこと。12日に陽性が確認された。監督、選手らも、今後PCR検査を受ける予定。

 

7月14日

巨人・楽天間で今季2度目の交換トレード成立

高梨雄平投手(楽天)と高田萌生投手(巨人)のトレードが両球団から発表された。
背番号はこれまでつけていた「53」。

2016年3月17日撮影

 
原辰徳監督が監督勝利数、球団歴代単独2位

原辰徳監督がマツダスタジアムでの広島戦に勝利して、長嶋茂雄終身名誉監督を超え、球団歴代単独2位となる監督通算1035勝となった。
勝ち投手は5回を投げた、甥の菅野投手。

水原茂・川上哲治氏のような貫禄を感じないのは、多分自分と世代が近いからだと思う。現役時代の「若大将」の印象が邪魔する。

1982年3月14日撮影

 

平野佳寿投手(マリナーズ)、新型コロナウイルスに感染

14日(日本時間15日)、平野佳寿投手が、新型コロナウイルスに感染したことが判明し、故障者リストに入った。陽性反応がでたのは、日本人選手では初めて。

 

7月15日


「カーミニークフィールド」(旧西武第2球場)で、初の公式戦

西武ライオンズ2軍の本拠地が「カーミニークフィールド」として、改修工事終了後の初めての試合を行った。
巨人との対戦で、結果は延長10回3vs3の引き分けとなった。

こちらも今年観戦予定だったんですが・・

 

7月16日

21世紀生まれ、初本塁打

太田椋内野手(オリックス)が、今季初昇格し「9番三塁」で出場。3回の第1打席にプロ初安打・プロ初本塁打となる本塁打を放った。
NPBで21世紀生まれの選手では、初の本塁打となっている。

父親は元・近鉄バファローズ。現役時代、覚えてますよ

1989年6月20日撮影

 

7月17日


稲葉篤紀監督(侍ジャパン)、来年も契約継続

株式会社NPBエンタープライズは、侍ジャパンの稲葉篤紀監督の続投を正式発表した。来年に延期されている、オリンピックの代表チームの監督として、2021年東京オリンピック終了まで引き続き指揮をとる。

通常開催は100%無理な、東京オリンピック。ワクチン開発に成功した国のみの参加となると、自動的に銅メダル決定だったりして

 

7月18日

ブルージェイズのトロント開催が不可能に

カナダ政府は不要不急の入国の際、14日間の自己検疫を課しており、メジャーリーグ機構はカナダ政府に善処を求めていたが却下され、本拠地開催は事実上不可能になった。


辻監督(西武)、観客の声について審判に抗議

楽天生命パークでの8回表の攻撃前、山路哲生球審にバックネット裏のファンから、コースを指定する声が上がっていることに抗議した。
辻監督は「捕手が内角に構えると“内角”とお客さんが言っている。打者に聞こえれば、サイン盗みと一緒」とコメント。

メジャーリーグでは観客の過度なヤジには厳しく、警備員が退場させますが、日本プロ野球は観客のヤジに寛容で退場にしませんね。甲子園は中傷するヤジが多く、いつも不愉快になります

 

プロ野球通算2000本目の先頭打者弾

茂木栄五郎選手(楽天)が、自身10本目の先頭打者アーチを放った。これはプロ野球通算2000本目の先頭打者弾となった。
球界初の初回先頭弾は、1937年6月6日(vs巨人)で苅田久徳(セネタース)が沢村栄治から打っている。
球団別では広島の220本が最多。個人別では福本豊氏(阪急)の43本が最多

松井稼頭央選手(Mets)のメジャーデビュー初打席・初球本塁打を、生観戦した思い出ありです

2004年4月6日撮影

 

西勇輝投手(阪神)、謝罪付きの完投勝利

西勇輝投手が甲子園での中日戦、今季初の完投勝利を挙げた。お立ち台で不倫問題を謝罪。

「今日は“絶対に投げきる”と決めて家を出てきました。なんとか、有言実行できて良かったです」
「まずはこのたび、たくさんの皆様に迷惑をかけて申し訳ありませんでした。家族にも本当につらい思いをさせてしまってすごく反省しています」

7月15日「文春オンライン」で、政府の緊急事態宣言下に女性ファンと、三重県内で不倫していたと報じられていた。

野球と関係がない出来事には全く興味がありません、これにて終了。以上!

 

7月19日

客席からの投球コース指摘に退場を示唆

楽天ゴールデンイーグルスの安部井寛チーム統括本部長は、西武側に「警備、場内アナウンスによる注意を強化していく。同じような事例が起きた場合、該当するお客さまには退場してもらう」と対応策を伝えた。
前日の客席から聞こえるコース指定に関する善後策。


阪神タイガース、5割復帰

甲子園球場での中日戦に勝利し、最大8あった借金を僅か12試合で完済している。

前半5カードは全てロードゲーム。本拠地開催の影響は大きい。観客が少ない甲子園では、プレッシャーなく伸び伸びとプレイ中

 

デスパイネ・グラシアル両選手が来日

自国キューバから、デスパイネ・グラシアル両選手が関西空港に再来日した。キューバ出国時と日本入国時に、PCR検査を受け陰性判定を受けた。
日本野球機構(NPB)のガイドラインに沿って、2週間の待機期間を置いてから、チーム合流を予定している。
デスパイネは左手首、グラシアルは右手小指の治療のため一時帰国していた。

柳田選手への強力な援護が期待できますね

  

東京ドーム、100億円規模の改修を発表

巨人と東京ドームは、「世界トップレベルの清潔・安全・快適なスタジアム」を目指して、総額100億円規模の改修を行うと発表した。

この球場、今や現役「世界最古の屋根付き野球場

www.baseball-cafe.com