野球喫茶 - Baseball Cafe

野球情報、盛りだくさんブログ

スポンサーリンク

【格安で宮崎キャンプへ!オリックス】フェリーとバスでアクセスする方法

2021年1月更新

 

オリックス・バファローズは、

宮崎市清武総合運動公園(SOKKENスタジアム)

で、宮崎キャンプを行っています。

 

同じ宮崎市内では、

 

・オリックスバファローズ

・ソフトバンクホークス

・読売ジャイアンツ

 

3球団が「春季キャンプ」を実施しています。

 

 

少し足を伸ばせば

・西武ライオンズ

・広島カープ

・ヤクルトスワローズ(2軍)

も「春季キャンプ」をしていますが、宮崎からは電車の本数が少なく、時間もかかります。

 

 

関西から宮崎へ格安で行くには、船の旅がお薦めです!

 

ここでは私が暮らす甲子園から宮崎まで、フェリーとバスを利用して、「春季キャンプ」へ行った手順を紹介しています。

 

旅の参考にしてください

 

オリックス・バファローズ / 甲子園から「フェリーとバス」で宮崎キャンプ行く方法

  

甲子園球場の徒歩圏内に住んでいる、「やきゅ~おやじ」です。

 

平日に休暇を取り、ぶら~と「宮崎キャンプ」へ行ってきました。

備忘録を、綴ってゆきます。

 

 

アクセスできる交通機関 / 関西から宮崎へ

 

現時点(2021年)兵庫県から宮崎市へ向かう場合

 

・飛行機

・宮崎フェリー

 

2つのアクセス方法が便利です。

 

 

・夜行バス

・ 新幹線

 

以上の2つは時間がかかり、利便性が低いです。

どちらの方法も、「福岡」で乗り換えの必要があります。

 

直接「夜行バス」で、アクセスする方法はありません。

 

 

飛行機

 

・関西国際空港

・伊丹空港

 

どちらの空港からでも、宮崎までアクセス可能

 

関西国際空港なら、格安航空会社LCCの「ピーチ」も飛んでいます。

 

フェリー

 

神戸港(三ノ宮)から、宮崎市内まで運行しています。

 

・車がなくても乗船できる

・球場までシャトルバスあり(有料)

・個室もある(別料金)

・共同風呂あり

・充電設備あり

・無料wifiあり 

 

平日と土日では、出発時間が違うので、注意しましょう

 

・ 宮崎フェリー時刻表

 

宮崎フェリー「キャンプ観戦コース」

私は毎年、「宮崎フェリー」の「プロ野球キャンプ観戦・日帰りコース」を利用しています。

 

・オリックスバファローズ

・ソフトバンクホークス

・読売ジャイアンツ

 

3球団のキャンプなら、「日帰りコース」でも行けます。

 

「行き」と「帰り」に船内で、1泊づつ(計2泊)します。

宿泊代が、必要ありません。

 

毎年、1月中旬ぐらいに、ホームページで告知があります。

株式会社マリンエージェンシー(TEL:078-325-0505 )

 

 

宮崎フェリー利用 / 神戸から宮崎へ

フェリー乗り場へ

神戸三宮駅から、徒歩15分強。

私は荷物がないので、いつも徒歩移動です。

 

「ミント神戸」から「フェリー乗り場」まで、シャトルバス(210円)もあります。

 

・ バスの時刻表

 

google マップ!
・ 宮崎フェリー乗り場の地図

 

宮崎フェリー乗船

利用したのが平日ということもあり、客室はガラガラ。

広いスペースを、確保できました。

 

奥の壁側には電源コンセントもあり、携帯の充電も問題ありません。

携帯の充電コーナーもあります。

 

毛布・ベットパットも用意されています。

 

 

乗客の半数は女性です。

「女性専用エリア」もありますよ。


宮崎に到着

宮崎フェリーターミナルには、

プロ野球・キャンプ地行き「臨時バス」の停留所があります。

 

・1日1往復のみ

 

フェリーの出発・到着時間に合わせて、時間設定がされており安心です。

 

各キャンプ地行きの「時刻表」も用意されています。

 

乗車間違いがないよう、バスにはラッピングがされていますよ。

 

さあ、キャンプ地へ向かいましょう!

 

 

ラッピングで、乗車間違い防止


シャトルバス利用 / SOKKENスタジアム(清武総合運動公園)へ

 

宮崎フェリーターミナル出発

バスはJR宮崎駅を経由して、球場へ向かいます。


「宮崎フェリーターミナル」からの乗客は、ほとんどいません。

 

宮崎駅からは、大勢が乗り込んできます。

通路まで、混雑します。

 

大きな荷物は、周りに気をつかいます!

 

写真は宮崎駅のバス停です

球団マークで、分かりやすくしています

 

 


SOKKENスタジアム(清武総合運動公園)到着

宮崎市内を停車しながら、キャンプ地に到着します。

 

乗り換えが不要で、便利ですよ。

 

キャンプを満喫!!

 

オリックス・宮崎キャンプは、1・2軍の練習場が隣接しています。

 

一度の訪問で、両方の見学が可能です。

 

本球場

 

私の到着時は、悲しくも雨でした!!

 

 

ブルペン

屋根の下で見学できる場所は、「ブルペン」と「室内練習場」だけでした。

 

 

どちらも見学エリアが、限定的です。

 

雨でブルペン見学できない人が、溢れていました

 

サブグランド

 

リラックスした表情も見られますよ

 


球団の意向なのか、主力選手もサインには寛容でした。

 

12球団のキャンプ地で、一番ファンとの距離が近いと評判です。

これは本当です!!

 

・午前は雨

・午後も曇天で寒い

 

でも多くの選手が「記念撮影」「サイン」に応じていました。

安達選手は、公式に「サイン会」を実施。

 

キャンプ地巡りしている方々の話を総括しても、「オリックス・キャンプ」の観戦環境が、一番良いとの口コミが多いですよ!

 

 

 

私が訪問した日は

・午前は練習

・午後は紅白戦

 


こんな近い距離で、1軍選手を観戦できるなんて!!

キャンプのメリットですよね。

 

山本由伸投手

まだ、背番号43番でした。

 

シャトルバス / 宮崎港へ戻る

宮崎フェリーターミナルへ行く場合、

帰りのバスは、1本しかありません。

 

乗り遅れに注意!!

 

宮崎駅へ行く場合は、

バスの本数は多いですよ。

 


座って帰りたい人達が、早くからバス待ちをしていました。

 

もちろん、満席でした !!

 

宮崎駅からはガラガラ状態です。

 

ほとんどのファンは、宮崎駅で下車します。

 

体験談 / 宮崎キャンプ

はっきり言って、2月の宮崎は寒いです。

気温は、関西と変わりません。

 

各球団が沖縄へキャンプ地を、変更するのも理解できます。

 

ジャイアンツやカープは、宮崎と沖縄の併用をしています。

昔からの付き合いで継続使用していますが、いつ完全撤退するかは、分かりませんね。

 

まとめ / オリックス・宮崎キャンプ

 

・関西からは「フェリー」がおすすめ

・「フェリー」と「バス」で、直接アクセス可能

・フェリー乗り場からバスは、1日1往復のみ

・オリックス選手は、ファンに親切

・宮崎は寒い

 

 

皆さんも宮崎キャンプを、満喫してはいかがでしょうか。
選手との距離が近く、満足感大きいですよ!

 

それでは、キャンプ地見学を楽しんでみてください!

 

www.baseball-cafe.com