野球喫茶 - Baseball Cafe

野球情報、盛りだくさんブログ

スポンサーリンク

部員の大麻使用で東海大学野球部が活動停止になったことに異議ある「野球喫茶」が振り返る / 2020年プロ野球回顧録(10月11日~20日)

東海大学野球部員の大麻使用事件。

インターネットで簡単に入手可能な時代に於いて、避けられない事態かもしれません。野球部の活動停止処分なんて、高校野球のような連帯責任が、大学生にも適用されていますが、メディアからの問題指摘はありません。

 

仲間内からの通報を促す意味でも、連帯責任はやめるべきです!

リスクある通報なんて、誰もしませんよ!

 

2020年プロ野球回顧録(10月11日~20日)

 

 

  

10月11日

高木守道氏追悼試合、ナゴヤ球場で開催

前日、ナゴヤドームで開催した「高木守道氏追悼試合」を、ウエスタン・リーグでも開催された。中日は8投手をつぎ込んだが、25本の被安打を浴び、22失点を喫して大敗した。中日5-22オリックス

1・2軍ともに、追悼試合で敗戦

 

ジョー・モーガン氏、死去

レッズのビックレッドマシーンの中核として活躍した、ジョー・モーガン氏が死去した。77歳。
1990年殿堂入りを果たしている。通算2649試合、2517安打、打率・271、268本塁打、1133打点、689盗塁

日米野球で来日しなかったのは、当時かなり残念でした

 

10月12日

石原慶幸捕手(広島)、現役引退を発表

石原慶幸捕手の現役引退が発表された。本人からの申し入れを了承した。通算19年。

16日に引退会見、11月7日(阪神)に引退セレモニー予定

写真は2018年2月24日撮影

 

五十嵐亮太投手(ヤクルト)、現役引退を発表

五十嵐亮太投手の現役引退が発表された。15日に引退会見が予定。

今月下旬、戸田球場と神宮球場の両方で、引退試合を予定。

 

イノーア投手(ヤクルト)、退団

ヤクルトはイノーア投手の退団を発表した。既に帰国している。

9試合登板で0勝3敗、防御率10・13。

 

「プロ野球志望届」の提出締め切り

日本高野連と全日本大学野球連盟は、プロ入り希望選手に義務づけた「プロ野球志望届」の提出を締め切った。高校生216人、大学生158人の計374人が届け出た。高校、大学ともに制度開始以降最多。

www.baseball-cafe.com

 

10月13日

菅野智之投手(巨人)、開幕連勝記録ストップ

球団新の開幕14連勝を目指したが、6回4失点で敗れた。

昨年9月4日(vs中日戦)以来の黒星。6回119球、7安打4失点。

 

オリックス、佐藤輝明内野手(近畿大学)の1位指名公言

オリックスの福良GMが、スカウト会議後に代表取材に応じた際、ドラフト1位指名することを明言した。12球団最速の1位指名公表となった。

 

山本由伸投手(オリックス)、31イニング連続無失点で止まる

山本由伸投手が、32イニングぶりの失点を喫した。9月15日(vs楽天)の3回から続けていた無失点記録が途絶えた。

写真は2018年2月15日撮影

 

日本野球機構、巨人の特例申請を承認

日本野球機構(NPB)は、育成選手に関する特例適用の申請を受け、ファーム公式戦での育成選手6人以上の出場を承認した。

通常は育成5人までの出場だが、チーム編成への影響を考慮した。コロナ感染スタッフとの濃厚接触者の自粛待機に伴う措置。

 

 

10月15日

横浜スタジアム、コロナウイルス感染症対策の社会実験

政府の「新型コロナウイルス感染症対策分科会」で、横浜スタジアムで予定しているプロ野球の試合で、新技術による感染防止策を講じた上で、定員の8割程度を動員する実証実験を決定した。10月30日~11月1日の阪神戦を予定。

 

・高精度カメラとビーコン(電波受発信器)を活用。スタンド・会場の出入り口・売店・トイレの混雑状況を分析し、マスク着用の有無も確認する。

・試合の前後には、携帯電話の位置情報で、駅や繁華街の人の流れも調べる。

接触確認アプリ「COCOA(ココア)」の使用を促し、感染者や濃厚接触者が出た場合の追跡が可能かどうかを調査。

・スーパーコンピューター「富岳」で声援などによる飛沫(ひまつ)の影響を実験する。

 

ロッテマリーンズ、発言の訂正

松本尚樹球団本部長は、一部週刊誌報道について会見し、9月末の札幌遠征時に岩下大輝投手が外食していた事実を認めた。

6日の記者会見で「誰1人行っていないです」と外食を否定しており、発言に食い違いがあったことを謝罪した。


球団は遠征の際に、「外出禁止」「4人以内」「部外者が入らない」とルール決めていた。本部長は「4人以内というルールを破った選手はいなかった」と訂正した。

 

10月16日

野村祐輔投手(広島)、手術を実施

野村祐輔投手が広島市内の病院で、「右鎖骨下静脈血栓症除去術」を行った。

今季は13試合先発、6勝3敗、防御率は4・58。

 

10月17日

阪神タイガース、女子硬式野球クラブチームを新設

2021年から「女子硬式野球クラブチーム」を新設すると発表した。

チーム名、ユニホーム、監督などは、来年1月中旬の入団選手決定後に明らかにする。今年4月、西武ライオンズが球団公認の女子野球チームを設立しているが、セ・リーグでは阪神が初。

女子野球界とプロ野球との関わりが深くなることを期待します。裾野の広がりと、女性社会に野球が浸透することで、将来のビジネス展開が有利になるからです。野球ファン層の偏りは、野球界の重大問題点です

 

東海大学硬式野球部、大麻使用が発覚

東海大硬式野球部の野球部員が、寮内で大麻使用していたことが判明し、無期限活動停止としたことが発表された。16日に大麻取締法違反容疑で寮を家宅捜索。当該部員も薬物使用を認めている。
プロ志望届を提出した3選手は、今回の不祥事に関与していない。

大学生にも適用される連帯責任。メディアが問題提起しないのは、読者興味に触れないからでしょう

 

10月19日

岩隈久志投手(巨人)、現役引退を発表

岩隈久志投手の現役引退が発表された。23日に東京ドームで会見を行う予定。

2017年9月に右肩を手術した影響もあり、巨人での2年間で1軍登板はなかった。

写真は2019年2月15日撮影

www.baseball-cafe.com