野球喫茶 - Baseball Cafe

野球情報、盛りだくさんブログ

スポンサーリンク

決裁権をもった会社幹部が車通勤をしている限り時差出勤は広がらないと思う野球オヤジが振り返る / 2020年プロ野球回顧録(7月21日~7月31日)

通勤電車の密を避けるために、時差出勤を推奨しているけど、中小企業の社長の多くは、車通勤をしているので、これ以上広がることはないでしょう。

 

皆さん、健康リスクを背負っての電車通勤、ご苦労様です。

危険手当を請求しましょう

 

2020年プロ野球回顧録(7月21日~7月31日)/ 2020年メジャーリーグ開幕

 

アメリカではコロナ感染拡大の中、メジャーリーグが先行き怪しい開幕。

球団内のクラスターが発生しており、31日にはコミッショナーがシーズン打ち切りの可能性を、選手会に伝えたと報道されています。

 

 

 

7月21日

球界20年ぶり濃霧コールドゲーム

楽天生命パーク(vsオリックス)で8回表無死、濃霧による視界不良で試合が中断。25分後にコールドゲームとなった。

霧によるコールドゲームは、2005年10月22日の日本シリーズ第1戦・千葉マリン(ロッテvs阪神)だが、レギュラーシーズンでは2000年5月9日の米子球場(オリックスvs近鉄)以来20年ぶり。宮城球場時代では1977年以来3度目となる。

私も13年前に2Aのオールスターゲームで、濃霧中止を経験しました。往復10時間車移動して呆然としたことを思い出す。

2007年7月11日撮影

 

7月22日

糸原健斗選手、右手有鉤骨骨折

糸原健斗内野手(阪神)が試合途中で病院に直行し「右手有鉤(ゆうこう)骨の骨折」と診断された。
これまで12試合連続安打、312試合連続試合出場を継続していた。

高校時代と顔つきは変わりませんね

 

2010年3月撮影

 

7月23日

ムーキー・ベッツ選手、390億円の12年契約を発表

トレード移籍したムーキー・ベッツ外野手(ドジャース)と、2032年まで12年間の契約延長したと発表した。
総額は3億6500万ドル(約390億円)で史上2位。

コロナ感染で先行きが見えない中での、超大型契約。


観客の入場制限、上限5000人を維持

臨時の実行委員会がオンラインで開かれ、8月末まで上限5000人の入場制限を維持することを決めた。
政府の指針に従い、8月1日から収容人数の50%まで引き上げる予定であったが、現状のままとする。

秋から冬にかけて、その5000人も怪しそう


メジャーリーグ開幕

4カ月遅れで、60試合の短縮シーズンが開幕した。
ワシントンDCでのナショナルズvsヤンキースでは、6回表の1死1、3塁で雷雨中断。1時間58分中断ののち、降雨コールドでヤンキースが勝利した。
ナショナルズの主砲・ソト選手が、コロナ感染陽性で急遽欠場となった。

薄給選手の雇用機会確保の意味合い強い今シーズン。シーズン途中で打ち切りの可能性も大きいです

 

7月24日

田中将大投手、頭部保護帽子使用検討

4日に頭部に打球が直撃し、軽度の脳振とうと診断された田中投手が、カーボン製のプロテクター帽子の使用を検討していると報じられた。

トーレス投手が着用したタイプではないと思う
www.baseball-cafe.com


筒香嘉智選手、衝撃デビュー

本拠地セントピーターズバーグ(vsブルージェイズ)での開幕戦、「3番・三塁」で先発出場。5回の第3打席で、メジャー初安打・初本塁打打った。柳賢振(リュヒョンジン)から放った。
日本選手の大リーグデビュー戦での本塁打は、松井稼頭央、城島健司、福留孝介、前田健太各選手に次ぐ5人目。

 

秋山翔吾選手、メジャー初安打・初打点

秋山翔吾外野手(レッズ)が本拠地シンシナティでの開幕戦(vsタイガース)、6回に代打で出場しメジャー初安打となる中前ヒットで打点も挙げた。

 

7月25日

BC滋賀のチーム関係者、コロナウイルス陽性

ルートインBCリーグは、BC滋賀のチーム関係者からコロナウイルス陽性反応が出たことを発表した。

BC滋賀は23日に富山と試合を行っており、安全を考慮し、26日の富山-石川戦を中止することにした。

  

中村奨成捕手、プロ1軍初昇格

2球団競合の末、ドラフト1位で広島に入団した、中村奨成捕手1軍初昇格を果たした。2軍での成績は18試合・56打数19安打・打率.339と、ウエスタンリーグの打率トップ。

まだ3年目の捕手なんで、成長曲線としては順調

2018年4月3日撮影

 

7月26日

藤平尚真投手(楽天)、最少打者数で危険球退場

楽天生命パーク(vsオリックス)の初回、2番打者大城選手への頭部死球危険球退場
先発投手の危険球退場では、最少打者数で10人目(11度目)。
先発投手が1死も奪えない危険球退場は6人目(7度目)。


大谷翔平投手、693日ぶりの公式戦登板

オークランドでのアスレチックス戦で、1回途中5失点、30球で降板した。自身最短での降板。

 

山口俊投手、メジャーデビュー

セントピーターズバーグ(vsRays戦)での延長10回、1点を勝ち越した場面で登板。
タイブレークの無死二塁から、四球と二塁打を浴びて逆転サヨナラ負けとなり、敗戦投手となった。

2試合目もタイブレークでの登板と、延長戦での登場が続く

 

7月28日

阪神タイガース、大量20得点

神宮球場のヤクルト戦で、ボーア・サンズ両選手が満塁本塁打を放ち、球団史上6度目の20得点で圧勝した。

次の2試合は、合計1得点。プロ野球あるあるですね

2020年2月20日撮影

 

7月29日

大谷翔平選手、今季第1号本塁打

大谷翔平投手(エンゼルス)が29日(日本時間30日)、マリナーズ戦に「4番・DH」で先発出場。
4回の第2打席に今季初アーチ。


7月30日

ジャクソン投手(元ロッテ)、処分保留で釈放

広島地検は大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕された、ジェイ・ジャクソン投手を処分保留で釈放した。


メジャーリーグ、ダブルヘッダーで7イニング制採用

大リーグと選手会は、今季のダブルヘッダーを7イニング制で行うことで合意。8月1日以降は実施される。

マイナーリーグのルールを採用したわけです


7月31日

読売ジャイアンツ、3軍監督交代

8月1日付で二岡智宏3軍総合コーチが3軍監督に、井上真二3軍監督がファームディレクターに就任する人事を発表した。

井上真二選手、他球団ならレギュラーだったかな

1990年3月16日撮影

 

田沢純一投手、日本プロ初登板

ルートインBCリーグ埼玉に入団した田沢純一投手が、栃木戦の6回に2番手で初登板。1イニングを3者凡退に抑えた。

 

順位表

パリーグ

1 ソフトバンク 21-15-1
2 楽天 19-16-1
3 西武 17-17-1
4 ロッテ 18-18-0
5 日本ハム 16-19-2
6 オリックス 14-20-3

  

セリーグ

1 巨人 21-11-2
2 ヤクルト 17-14-4
3 DeNA 17-17-2
4 阪神 16-16-2
5 中日 14-21-2
6 広島 12-18-4

 

 

 

プロ野球を試合終了まで観戦する方法

試合終了までの「完全中継」が期待できるのは、「ネット配信」になります。

 

パソコンやスマホをHDMIケーブルで、テレビのHDMI端子に繋いで、

大きなテレビ画面で視聴しましょう

 

 

・パソコンの場合

パソコンに「HDMI端子」が付いていれば、テレビの「HDMI端子」と繋げれば視聴可能です。パソコンとテレビの距離を測ってから、ケーブルを購入する必要があります。

 

「HDMI端子ケーブル」の購入は、お近くの家電量販店で可能です。


・スマホがiPhoneの場合

「Apple Lightning Digital AVアダプタ」を使って、HDMIケーブルでテレビと接続します。純正のアダプタを選んだ方が良いようです。

 

 

ネット検索すれば、他にもいろんな方法が調べられます。

 

広島以外の11球場の試合が視聴可能です。スマホがあれば、外出先でも見られます

申し込みは公式サイトからどうぞ

    ↓↓↓↓

 

 プロ野球12球団に対応しています

     ↓↓↓↓