野球喫茶 - Baseball Cafe

野球情報、盛りだくさんブログ

スポンサーリンク

【広島カープ・沖縄キャンプ】バス停に置き去りにされたカープ女子たち / コザしんきんスタジアム

沖縄キャンプで遭遇した衝撃のシーン。

こんな目に会わないよう、予備知識として記憶しておくと良いでしょう。

 

注意点 / 「コザしんきんスタジアム」(沖縄市)から那覇へ

  

 

金武町から「石川インターチェンジ」へ路線バスで

2019年2月16日土曜日、楽天イーグルスの第2次キャンプ地「金武町ベースボールスタジアム」で練習試合(vsロッテ)を観戦。

 


沖縄那覇空港へ向かうため、先ず路線バスで「石川インターチェンジ」へ向かい、那覇空港行きの「高速バス」へ乗り継ぐことにしました。飛行機の時間も考え、1時間程余裕のあるルートを選択。

 

路線バスと高速バスの乗り継ぎは、お互い本数が少ないので、乗り継ぎが良くなく、「石川インターチェンジ」で30分以上待つことになったんです。

 

地方での公共交通機関の乗り継ぎなんて、これが普通でしょう。


周りには何もなく、徒歩圏内のコンビニで飲食物を買い込んで、バス停で時間潰しです。

 

乗車待ちは私を含めて、たった二人

余裕で乗車できそうです

 

那覇空港行き(那覇市街地経由)の高速バス(111番)に乗車

高速道路の渋滞もあり、バスがやって来たのは定刻の20分遅れ。

 

土曜日なので仕方ありません。


高速バス内には、既に多くの「阪神ファン」の方々が、宜野座から乗車済みで満席!!

 

 

残り座席は、補助席4つしかありませんでした

 

まるで車内は、阪神タイガース観戦ツアーの様相です。


「石川インターチェンジ」で二人乗車したので、残りは2席しかありません。

 

まあ、なんとか乗車できました

 

 

途中のバス停からの乗降はなく、残り2席のままでしたが、「沖縄南インターチェンジ」に到着すると、バス停に数十名の「カープファン」が、バス待ちをしていました。

 


「沖縄南インターチェンジ」は、カープのキャンプ地から徒歩圏に位置しており、ホテルが多い那覇市中心部へ戻るには、高速バスが一番便利な方法なんです。

 

 

 

バス運転手からの虚しいお言葉

 

運転手からバス拡声器を使ったメッセージが一言、

 

 

「座席は2席しかありません。次のバスをご利用下さい」

 


時刻表を見ると、次のバスは40分後!!

 

 

予約制のない高速バス利用は、途中のバス停からの乗車は、ハンデ大きいですね。

 

117番の高速バスは、宜野座へは寄らないので、阪神ファンで占拠される心配なしでしょう。ご自身で調べてみてください。

 

 

カープファンの皆さん、

「沖縄南インターチェンジ」をご利用の際には、ご注意を。

 

 

高速バスで那覇市内に向かう場合には、球場前にある「佐久本商店前」から、琉球バス交通「113番具志川空港線」を利用する方法もあります。尚、日曜日は運休。

 

2018年に「コザしんきんスタジアム」で、オープン戦を観戦した際には、この路線で空港へ向かいました。


因みに時間はかかるが「園田」から、路線バスを使う手段もあるので、検討してみて下さい。 

 

沖縄キャンプ(他球団)の巡り方は、下のリンク先にまとめています

              ↓↓↓↓

www.baseball-cafe.com



 推奨

皆さんも沖縄でのキャンプを満喫してはいかがでしょうか。
選手との距離が近く、満足感大きいですよ!

 

 ホテル相場は事前に調べておき、比較・検討しておいた方が良いでしょう。

 

じゃらんnet

 

 沖縄・那覇空港までは、格安航空会社(LCC)の路線もお薦めです。一度、相場検索しておくと便利ですよ。

国内

 

格安航空会社(LCC)と宿泊のセット料金もお得感ありでしょう。検討の価値ありです。

 【格安国内旅行ならスカイパックツアーズ】

 

 他球団のキャンプ地と掛け持ちを予定されるのであれば、レンタカーがあれば移動もスムーズです。

 スカイチケットレンタカー

 

それでは、キャンプ地見学を楽しんでみてください!