野球喫茶 - Baseball Cafe

野球情報、盛りだくさんブログ

スポンサーリンク

2020年プロ野球回顧録

2020ドラフトネタが増えるにつれて秋を感じる野球オヤジが振り返る / 2020年プロ野球回顧録(10月1日~10日)

試合数減少により、実戦から実力を見極める機会も少なかったスカウト活動。収入減少した球団事情から、指名選手数を控えることも考えられるが、どうなるでしょうか? 年齢的な余裕がない、大学経由で社会人野球入りした選手には、酷な環境となりそうです。 2…

日本プロ野球最高年俸24億円プレーヤーの出現は適切な表現なのか疑う野球オヤジが振り返る / 2020年プロ野球回顧録(9月21日~9月30日)

柳田悠岐選手(ソフトバンク)の約4倍の年俸を、今年受け取ることになるチェン・ウェイン投手(ロッテ)。日本球界ナンバー1だが、支払いはメジャー球団からなので、「日本球界最高年俸」の称号は適切なのか迷うところです。 2020年プロ野球回顧録(9月21日…

SNSで批判多い「野球脳サバイバルナイター」だが冒険企画の積み重ねがヒット商品を生むと考える野球オヤジが振り返る / 2020年プロ野球回顧録(9月11日~9月20日)

「三塁打クイズ」「8時の男」「野球脳サバイバルナイター」と、批判続きの日本テレビ・巨人戦の冒険企画。いつまでたっても、人気企画に出会えていないのが実情です。 どんなヒット商品にも、失敗の積み重ねが付き物ですが、試合観戦の妨げにならないよう配…

甲子園の土をメルカリ出品するのは予測できたが憤懣やるかたない野球オヤジが振り返る/ 2020年プロ野球回顧録(9月1日~9月10日)

夏の甲子園大会中止により、高校3年生を対象に配布された「甲子園の土」。 全員が欲しいはずはなく、メルカリ出品で小遣い銭にしようと企てる高校生がいても、不思議ではありません。 希望者のみやシリアルナンバー入りを、との提案もありますが、慈善行為に…

「NiziU」の縄跳びダンスでダイエットに励むが効果がでない野球オヤジが振り返る/ 2020年プロ野球回顧録(8月21日~8月31日)

「Make you happy」が公開され、海外でも社会現象となりつつある、縄跳びダンス。ソニーミュージックとJYPの合同オーディションプロジェクト「Nizi Project」、1万人の中から選ばれた9人組です。グローバルガールズグループ、NiziU(ニジュー)。 野球界から…

セリーグの冠スポンサー・JERA社が何の会社か分からず職場の同僚から知った野球オヤジが振り返る / 2020年プロ野球回顧録(8月11日~8月20日)

JERA社は、東京電力フュエル&パワー(東京電力グループ)と中部電力が出資設立した火力発電会社。3年契約でセリーグとスポンサー契約を結んでいるようです。年間数十億円規模の契約料に見合った、投資効果は期待できるのでしょうか。 2020年プロ野球回顧録(…

モノプソニーと無縁なプロ野球界だが親会社の業績悪化は野球選手にも影響すると確信する野球オヤジが振り返る / 2020年プロ野球回顧録(8月1日~8月10日)

観客動員の増加や、グッズ販売・ネット配信事業など、新たな収入源の確保・拡張により、上昇の一途を辿るプロ野球選手の年俸。 コロナ感染拡大による親会社の大幅な業績悪化は、野球選手の年俸へ影響しない筈はありません。本社事業における、契約社員や派遣…

決裁権をもった会社幹部が車通勤をしている限り時差出勤は広がらないと思う野球オヤジが振り返る / 2020年プロ野球回顧録(7月21日~7月31日)

通勤電車の密を避けるために、時差出勤を推奨しているけど、中小企業の社長の多くは、車通勤をしているので、これ以上広がることはないでしょう。 皆さん、健康リスクを背負っての電車通勤、ご苦労様です。 危険手当を請求しましょう 2020年プロ野球回顧録(…

英語堪能な丹波幸一審判がボナファイドと告げたことで英単語の知識が一つ増えた野球オヤジが振り返る / 2020年プロ野球回顧録(7月11日~7月20日)

審判からの判定説明で突如アナウンスされた、聞きなれない言葉「ボナファイド」。 英語の筆記はbona fideだそうです。詳しく知りたい方は、辞書を引きましょう。学生時代の辞書が残っているはずです。 2020年プロ野球回顧録 (7月11日~20日) / 阪神タイガ…

株主総会で野球の質問をする自称野球ファンが大嫌いな野球オヤジが振り返る / 2020年プロ野球回顧録(7月1日~7月10日)

21世紀に入り出現した、株主総会で野球の質問をする株主。自称野球ファンの見当違いだとしか思えませんねえ。 6月25日、西武の株主総会では「松阪投手を早く起用して欲しい」と要望があったようです。 野球ファン全体が、レベルが低いと世間に誤解されるので…

コロナ感染拡大で観客を入れられるのか危惧する野球オヤジが振り返る / 2020年プロ野球回顧録(6月19日~6月30日)

この投稿を書いている時点で、関西2球団(阪神・オリックス)が揃って、2勝10敗と低迷しているプロ野球界です。 関西のプロ野球の灯は、早くも消えてしまうのでしょうか 残り108試合、逆襲のチャンスは存分に残っている!! 2020年プロ野球回顧録 (6月19日…